2021年10月16日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

楽しく~レッツ短歌

>>山形新聞トップ >>楽しく~レッツ短歌>>(4)本紙記者がチャレンジ~題「食器」

楽しく~レッツ短歌
楽しく~レッツ短歌

(4)本紙記者がチャレンジ~題「食器」

2021/5/19 20:13

[PR]
 山形新聞の記者たちが作った短歌を添削します。初心者でも詠みやすいよう題を出しました。今回は前回に引き続き「食器」になります。

丁寧な暮らしをしようと陶器市玄関先で落として割れた(30代女性)

▼添削例

(1)陶器市で選んで買った皿、小鉢 玄関先で落として割れた

(2)玄関で落として割れた丁寧な暮らしをしようと選んだ食器

【評】あららー、そういうことありますね。内容はとてもいいですが、「陶器市」が「割れた」という変な文脈になっています。大事なことを選んで、表現を整えてみてください。

土くれが器に変わり手にわたり温もり伝うたなごころ(50代男性)

▼添削例

土くれが器に変わり手にわたりたなごころほどの温もりとなる

【評】器と人との関係を、情感深く表現して心に残る作品です。が、残念ながら結句が2音字足らずになってしまいました。「たなごころ」(掌)といういい言葉を生かす方向で、字足らずを解消する工夫をしましょう。

[PR]
[PR]
山形百彩

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]