第5部・飼料用米の可能性(1) 新たなマッチング

2014/9/21 17:19
和牛肥育農家に飼料用米のもみ米を提供する庄内こめ工房。斎藤一志社長は「飼料用米は稲作農家にとって一筋の光だ」と話す=鶴岡市

和牛肥育農家に飼料用米のもみ米を提供する庄内こめ工房。斎藤一志社長は「飼料用米は稲作農家にとって一筋の光だ」と話す=鶴岡市

関連写真

つぶしたもみ米を黒毛和牛に試験的に与える。発育は順調だ=天童市・和農産
和牛肥育農家に飼料用米のもみ米を提供する庄内こめ工房。斎藤一志社長は「飼料用米は稲作農家にとって一筋の光だ」と話す=鶴岡市
写真・画像の無断転載を禁じます。

県内ニュース最新一覧

[PR]