県内 ご当地味覚

県内 ご当地味覚

「県内 ご当地味覚」では、県内各地に伝わる食材や伝統料理について、その由来と栽培・調理法、味わい、旬の時期などを紹介していきます。

ラ・フランスのヨーグルトゼリー さっぱり味手軽に調理

 全国有数のラ・フランスの産地である東根市。地元のJAさくらんぼひがしね女性部(植松由喜子部長)は消費拡大に向けてさまざまなオリジナルレシピを考案。約30点のデザートメニューの中でお薦めの一品が「ラ・フランスのヨーグルトゼリー」だ。

むきそば
 手軽に作ることができ、同JAのホームページ(HP)でも紹介している。先月20、21日に開かれた同JAの「ひがしね特産祭り」で振る舞ったところ、「さっぱりしておいしい」「家でも作りたい」と好評だった。

 作り方は、6等分してイチョウ切りしたラ・フランスにレモン汁と白ワイン、砂糖少々をかけ、5分ほど煮てから煮汁と実に分けて冷やす。牛乳を温めながら砂糖、ゼラチンを混ぜ、冷ました後、煮汁150ミリリットル分を入れたヨーグルトを投入。これに実を加え、よくかき混ぜた後、型に入れて冷蔵庫で冷やして出来上がり。同女性部は「ヨーグルトは生クリーム、ラ・フランスはリンゴに代えるなどアレンジも楽しんで」と話している。

材料】(10~15人分)ラ・フランス中玉4個(大玉3個)、牛乳500ミリリットル、プレーンヨーグルト225グラム、ゼラチン20グラム、砂糖またはグラニュー糖140グラム程度、レモン汁と白ワイン少々。

2010年12月7日 掲載
過去の記事一覧
[PR]