第3部・変貌する温泉地[2] 旅の目的であり続ける古窯

2014/3/29 14:53
花笠を手にしての見送りも古窯名物の一つ。お客さまが見えなくなるまで笑顔を続ける=上山市

花笠を手にしての見送りも古窯名物の一つ。お客さまが見えなくなるまで笑顔を続ける=上山市

関連写真

花笠を手にしての見送りも古窯名物の一つ。お客さまが見えなくなるまで笑顔を続ける=上山市
旅の記念に楽焼を制作できる。石原裕次郎さんをはじめ、館内で著名人の作品を鑑賞するのも楽しい。佐藤信幸社長が紹介してくれた=上山市・古窯
写真・画像の無断転載を禁じます。

県内ニュース最新一覧

[PR]