渡辺えりのちょっとブレーク

 山形市出身の劇作家・女優の渡辺えりさんが、演劇や古里山形などについて毎月つづります。
 舞台「老後の資金がありません」の稽古が始まった。今年最後の仕事が老後の資金を考えるコメディーとなった。1年半前に上演し、好評を博したことから再演が決まった。コロナ禍の憂鬱(ゆううつ)を吹き飛ばす、目に見えないものの大切さを表現した舞台。お金じゃないよ! 人間だよ!と、笑って泣いて楽しめる作品である。[記事全文]
[PR]
渡辺えりの ちょっとブレーク
[PR]