県内イベント情報

山形


山形 イベント  障がい者就労支援事業所ひなぎくアルファー城南町事業所の「ひなぎくバザー」は10月5日(土)午前10時~午後2時、城南町1丁目の同事業所。ニット製品や手芸小物の販売、フリーマーケットがある。同事業所023(645)8766。 >>
2019年9月20日掲載

山形 スポーツ  株式会社モンテディオ山形の「やすらぎノルディックウオーキング(秋)」は10月4日(金)午前10時~正午、西蔵王公園。初級、中級、上級のいずれかのコースを選択し、同社インストラクターの指導を受け、専用ポールを使いながら自分のペースで歩く。料金はおやつ付きで400円。飲み物や雨具、着替えは各自が用意。ポールは貸し出し可。定員は先着35人。3日まで申し込む。同社023(655)5900。 >>
2019年9月20日掲載

山形 募集  NPO法人小さな天文学者の会は、11月に5日間にわたって山形大小白川キャンパス理学部棟で開く「やさしい宇宙講座」の受講生を募集。9、10、17、23、24日の午後に計9講座を設定。望遠鏡の仕組みや使い方、星座の見つけ方などを学ぶ。所定の科目の単位を取れば星空案内人(準案内人)の資格を取得できる。対象は中学生以上。受講料は事務手数料2000円、1講座当たり2000円(大学生以下半額)。教科書(1580円)を購入する。同会のホームページから申し込むか、申込書に必要事項を記入し、〒990―8560、山形市小白川町1の4の12山形大理学部「やさしい宇宙講座」係に郵送する。9月30日消印有効。同大インフォメーションセンター023(628)4050(平日午前10時半~午後4時半)。 >>
2019年9月20日掲載

山形 募集  障害あるなし愛好会は10月5日(土)正午~午後2時にシベールファクトリーメゾンで開催する「障害者や難病患者のランチで合コン」の参加者を募集している。障害や難病のある人やその理解者で、独身者が対象。ランチをしながらフリートークを楽しむ。定員は男女各10人で先着順。参加費は男性3000円、女性2000円。付き添い者も会費(2000円)を支払えば、一緒に飲食できる。同会の井上達也代表090(9039)1564。 >>
2019年9月6日掲載

山形 募集  民族衣裳文化普及協会山形教室は9月から来年3月末まで、山形、米沢、新庄の各会場で開講する「きものキレイ3回講座」の参加者を募集している。着物の着方と帯の結び方を楽しく学ぶ。▽山形教室(七日町の会津屋ビル4階)=平日▽米沢教室(三條かの記念館)=第1、2、3金曜日―にそれぞれ開催。開始時間は午前10時半、午後2時、午後6時半の3通りで、好きな日時を選ぶ。▽新庄教室(市民プラザ)=第1、3水曜日で、開始時間は午後2時、午後6時半の2通りから選ぶ。対象は成人女性。参加費は練習用着物のプレゼントを含み5400円。同協会0120(029)315。 >>
2019年8月23日掲載

山形 ステージ  トニーニョ・オルタ来日ツアー山形公演は9月22日(日)午後5時45分、文翔館議場ホール。ブラジル音楽会を代表するギタリスト・歌手のトニーニョさんの山形初公演。チケットは5500円(当日500円増)。新星堂エスパル山形店などで取り扱う。主催するyama-bra090(3645)1836。 >>
2019年8月30日掲載

山形 ステージ  女声合唱団コールファンタジーのコンサートは29日(日)午後2時、市民会館。漫画家さくらももこさんの詩による女声合唱曲集「ぜんぶここに」、「恋のバカンス」「瀬戸の花嫁」といった昭和ヒットメドレー「LOVE」など4ステージを披露。入場無料。代表の大沢さん090(6782)0220。 >>
2019年9月20日掲載

山形 ステージ  朗読の会「幻耶」の公演「朗読のひととき」は10月5日(土)午後2時、市民会館小ホール。荻原浩さんの「海の見える理髪店」、嵐山光三郎さんの「塩むすび」、角田光代さんの「かぼちゃのなかの金色の時間」の3作品を披露する。入場無料。幻耶事務局023(623)1270。 >>
2019年9月20日掲載

山形 ステージ  セバスティアン・マッキ・トリオ来日ツアー山形公演は10月19日(土)午後5時45分、文翔館議場ホール。現代アルゼンチンのネオ・フォルクローレ史に残る名作「ルス・デ・アグア」の中心人物、セバスティアン・マッキさんが同郷の盟友カルロス・アギーレさん、ゴンサーロ・ディアスさんとトリオで初来日する。チケットは6000円(当日500円増)。新星堂エスパル山形店などで取り扱う。主催する
yama―bra090(3645)1836。 >>
2019年9月6日掲載

山形 講座・講演  国際日本文化研究会(IAJS)公開講演会が28日(土)午後2~4時、南部公民館。飯島武久山形大名誉教授が「漱石『吾輩は猫である』と英文学」と題して講演する。参加無料。同会事務局の飯島さん023(632)0362。 >>
2019年9月13日掲載

【開催中の展示会】

山形
2019年9月25日~2019年9月27日
 市内のバッグ作り愛好家たちによる作品展は25日(水)~27日(金)午前10時半~午後4時、悠創館。革、着物や洋服の古布、パッチワーク生地などで作ったバッグや小物を展示する。入場無料。代表の井上さん023(644)7107。 >>
2019年9月20日掲載

山形
2019年9月28日~2019年9月29日
 山形・タンザニア友好協会主催のアフリカン現代アート「ティンガティンガ原画展」は28日(土)と29日(日)、県芸文美術館。ティンガティンガはタンザニア発祥の絵画スタイル。現地のアーティストたちが6色のペンキでサバンナの動物や自然、人々の暮らしを描いている。無農薬コーヒーやアフリカ雑貨などの販売も。入場無料。同協会の谷口さん090(5590)0670。 >>
2019年9月13日掲載

山形
2019年9月13日~2019年10月12日
 漆工房・綱轤(つなーろ)大蔵達雄さんの作品展「根来」は13日(金)~10月12日(土)、小白川町5丁目のギャラリー・カフェ迦哩迦(かりか)。漆塗りの皿、わん、盆などを展示販売する。営業は金~日曜と祝日。時間は午前11時からで金、土曜は午後5時半まで、日曜と祝日は午後5時まで。最終日は午後3時まで。同ギャラリー023(633)0518。
  >>
2019年9月13日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から