県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2023年9月22日のイベント

<<9月21日のイベント
9月23日のイベント>>

天童 アラカルト  ノルディックウォーキング講習会in山形は22日(金)午前10時半、県総合運動公園。国際ノルディックウォーキング協会インターナショナルトレーナーの高橋直博さん(金山町出身)が講師を務める。定員25人。21日まで申し込む。参加料は1000円(傷害保険料込み)。同公園指定管理者のモンテディオ山形023(655)5900。 >>
2023年9月12日掲載

天童 募集  市スポーツセンターはスポーツ教室「みんなで遊ぼう てんすぽくらぶ」と「みんなで走ろう!! ラ・フランスマラソン」の受講生を募集。各種球技やエクササイズに取り組む「てんすぽくらぶ」は来年1月24日までの水曜(月2回)午後7時~8時半に開催。小学生以上が対象で定員40人、受講料1万円(家族なら何人でも参加可能)。マラソン教室は11月11日までの毎週土曜午前7時~8時15分に開催。小学生以上が対象で定員25人、受講料1万5000円(家族なら何人でも参加可能)。同センター023(654)6100。 >>
2023年4月18日掲載

天童 募集  県総合運動公園指定管理者の株式会社モンテディオ山形は、6月から4回にわたって同公園で開く「運動公園ガーデニング教室」の参加者を募集。園芸会社のスタッフを講師に、人気品種セイロンライティアの寄せ植えなどを楽しむ。日程は6月14日、7月5日、10月4日、来年2月14日の各水曜午後7時~8時半。1回限りの参加も可能。定員各回30人。運動公園事務室で申し込む。参加費は各回3600円。同社023(655)5900。 >>
2023年5月23日掲載

尾花沢 募集  徳良湖ヨット倶楽部は小学3~6年生を対象にした「徳良湖冒険少年団」の団員を募集。来年3月までの毎月第2土曜の午前9時~午後3時に同湖周辺で開く。集合場所は湖北のスイカフェ。ヨットやカヌーといった水上アクティビティーのほか、スイカとサツマイモの植え付け、パンプトラック体験など内容多彩。定員は各回12~15人、参加費は自炊の昼食付きで1500円。参加する回の1週間前までに申し込む。同倶楽部の三浦さん090(1068)8681。 >>
2023年5月9日掲載

飯豊 募集  県飯豊少年自然の家は10月21日(土)、22日(日)に開く自然体験事業「いいでワイルド&アドベンチャー~秋キャンプ」の参加者を募集。1泊2日の日程でマイスプーン・竹ばし作り、カレーライスやチーズリゾット、芋煮の野外炊飯などを楽しむ。シュラフを使った野外ビバーク泊。対象は小学3年生~中学3年生で定員は30人。参加費3000円(食費、活動費、シーツ代、保険料)。野外活動に適した服装で防寒具や着替え、軍手、雨具などを持参。9月22~28日の午前9時~午後5時に電話で申し込む(23、25日は休所日)。応募多数の場合は抽選。同自然の家0238(74)2331。 >>
2023年9月19日掲載

【開催中の展示会】

寒河江
2023年9月12日~2023年9月24日
 元同市西根小校長の石塚直樹さん(山形市)の写真展「うば神様」は12日(火)~24日(日)、市立図書館。本県や関東地方の神社仏閣、登山道などで撮影した、さまざまな表情の姥(うば)神像の写真18点を展示する。時間は午前9時半~午後6時半(日曜は午後5時まで)で、月曜休館。入場無料。同館0237(86)1662。 >>
2023年9月5日掲載

長井
2023年9月19日~2023年9月24日
 暢神(ちょうしん)書道会展は24日(日)までの午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。田村玄龍さんが会長を務める。会員17人が自由なテーマの作品を約30点展示する。入場無料。蒲生さん080(2843)7286。 >>
2023年9月19日掲載

寒河江
2023年9月19日~2023年9月26日
 最上川ふるさと総合公園油絵愛好会&風景のアトリエ油絵展は19日(火)~26日(火)の午前10時~午後5時(最終日は午後3時)、道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館。両教室の講師を務める後藤昭一郎さん=天童市久野本4丁目=と、それぞれの生徒計14人が出品し、県内の風景画を中心とした油絵33点を展示する。入場無料。同会館0237(86)1818。 >>
2023年9月19日掲載

白鷹
2023年9月1日~2023年10月1日
 「湯殿山行者・明寿海(みょうじゅかい)上人展(1)」は9月1日(金)~10月1日(日)の期間の金・土・日曜、町歴史民俗資料館あゆみしる。白鷹町十王に塩田行屋を建立した明寿海上人(1830~1909年、南陽市小滝出身)を紹介する企画展第1弾。生家に残る数珠や法衣、錫杖(しゃくじょう)といったゆかりの品も展示する。開館時間は午前9時~午後5時。観覧料は一般200円、中学生以下無料。あゆみしる0238(88)7160。 >>
2023年8月29日掲載

白鷹
2023年9月1日~2023年10月29日
 「紅花の里やきもの展」は9月1日(金)~10月29日(日)午前10時~午後4時、フラワー長井線荒砥駅。町内を含む本県在住陶芸家7人によるグループ展。紅花からつくったうわぐすりを使用した作品などを並べる。小さめの焼き物を封入したカプセルトイは1回500円。期間中の日曜は出品者が会場で案内する予定。町観光協会0238(86)0086。 >>
2023年8月29日掲載

[PR]

September.2023

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[PR]