県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2022年10月18日のイベント

<<10月17日のイベント
10月19日のイベント>>

山形 イベント  ほんわかバザーは17日(月)~21日(金)の午前10時~午後3時、市役所1階エントランスホール。市福祉作業所連絡協議会に加盟する7施設の利用者が、手作りの手芸小物や木工品、陶芸品、食品などを販売する。ワーク・ポケット023(624)0720。 >>
2022年10月14日掲載

山形 映画  ドキュメンタリー映画「マイクロプラスチックストーリー ぼくらが作る2050年」日本語吹き替え版の上映は14日(金)~20日(木)、フォーラム山形。米ニューヨークの小学生がプラスチック汚染問題を学び、解決に向けて行動する2年間を追った作品。吹き替え版では応募で選ばれた子どもたちが子役の声を担当した。上映は午前10時と午後7時の2回。料金は劇場通常料金。主催する海と日本プロジェクトin山形(美しい山形・最上川フォーラム内)023(666)3737。 >>
2022年10月14日掲載

山形 募集  県身体障害者福祉協会は、10、11月に開催する「視覚障がい者IT講習会」の受講者を募集。対象は視覚障害がある県民で、基本操作や文書作成、インターネットなどを学ぶ。ノートパソコンの持ち込み可。最上会場(新庄市民プラザ)は10月8~10日、村山会場(山形市総合福祉センター)は11月5、6、12日で、時間は各日午前10時~午後3時。原則3日間の受講で、定員5人。受講無料で、最上は今月22日、村山は10月21日まで申し込む。同協会023(686)3690。 >>
2022年9月16日掲載

山形山辺 募集  やまがた森林と緑の推進機構は、県民の森で29日(土)から2日間開催する森の案内人養成研修の参加者を募集。施設の体験活動を支援する人材育成が目的。対象は高校生以上で森林や自然に興味がある人。定員は先着で15人。受講無料。県職員らが講師を務め、森の楽しみ方や野外での安全管理について講義や実習で学ぶ。研修を終えると森の案内人に登録できる。県民の森023(666)2116。 >>
2022年10月14日掲載

山辺 アラカルト  ニット館すだまりの秋・冬物あったかスタイルは15日(土)~23日(日)、同館。町内の3社がセーターを販売する。時間は午前10時半~午後4時。17日は休館。同館090(6684)8636。 >>
2022年10月14日掲載

大江 募集  県朝日少年自然の家は、三つの体験教室「大人の趣味づくり」の参加者を募集。「美文字&あーと書道講座」は6月7日(火)から3月21日(火)までの毎月第1・3火曜に開催。時間は午前10時半~正午。黒色の習字用筆ペンを持参する。先着20人で受講料は月額3300円。「月山和紙で福猫時計づくり」は6月24日(金)、8月26日(金)の午後1時半~3時半。各日先着8人で受講料は4200円。「ひょうたんの灯り」は8月12日(金)午前10時~正午または午後1時半~午後3時半。小学生以上とその保護者が対象で先着8人。受講料は2770円。いずれも事前に電話などで申し込む。同所0237(62)4125。 >>
2022年5月20日掲載

長井 講座・講演  県図書館研究大会は18日(火)午後1時、市民文化会館。昭和女子大名誉教授の大串夏身さんが「まちづくりと図書館~生活・仕事に役立ち地域社会に貢献する図書館を考える」と題して講演。市内に来年度オープンする公共複合施設「くるんと」内の多機能型図書館に関する事例紹介もある。入場無料で申し込み不要。市立図書館0238(88)2535。 >>
2022年10月14日掲載

新庄 体験・教室  英語と絵本の広場は5月から来年3月までの毎月第3日曜日、市立図書館。英語を使った読み聞かせや遊びを楽しむ。無料の催しで対象は年中児から小学校低学年まで。参加は開催日前に電話や図書館カウンターなどで予約する。同館0233(22)2189。 >>
2022年4月15日掲載

最上 募集  赤倉温泉観光協会は、11月6日(日)の午前9時~午後0時半に「わらべ唄の宿湯の原」屋内グラウンドで開く赤倉温泉モルック大会の参加者を募集。モルックは数メートル先のピンに向かって木の棒を投げる新スポーツ。1チーム3人で年齢を問わない。先着12チームで定員になり次第、締め切る。参加費は1チーム2千円。参加者全員にプレゼントを用意する。今月30日まで申し込む。同協会080(1660)4083。 >>
2022年10月14日掲載

【開催中の展示会】

東根
2022年10月14日~2022年10月18日
 大ケヤキ全国書道絵画展は14日(金)~18日(火)午前9時~午後7時、市民体育館。全国から寄せられた作品のうち、佳作以上を中心とした書と全ての絵画を紹介する。入場無料。初日は午前9時半から開幕式を行う。市生涯学習課0237(42)1111内線3535。 >>
2022年10月14日掲載

山形
2022年10月14日~2022年10月19日
 洋画家売間信章さん(山形市)の「彩りの美花美景展」は14日(金)~19日(水)、七日町2丁目のギャラリー・ナナビーンズ。県内の風景などを描いた油彩約30点を展示する。洋画家椿貞雄のミニ掛け軸も展示販売。時間は午前10時~午後6時、最終日は同3時まで。入場無料。同ギャラリーの大類さん090(2604)6000。 >>
2022年10月7日掲載

山形
2022年10月18日~2022年10月23日
 沼沢士郎写真展は18日(火)~23日(日)、県芸文美術館。写真歴16年の沼沢さん(山形市)の二科会写真部展入選作と、県内の風景や祭りを捉えた作品など計50点を展示。時間は午前10時~午後5時(23日は午後3時まで)。入場無料。沼沢さん023(624)1990。 >>
2022年10月14日掲載

東根
2022年10月15日~2022年10月23日
 国画会会員の石塚信雄さん(大石田町)の展示会は15日(土)~23日(日)の午前10時~午後6時(初日は午後2時から、最終日は午後3時まで)、まなびあテラス。国展出品作の油彩画を中心に約60点を紹介する。500号を超える大作もある。入場無料。石塚さん090(6684)3766。 >>
2022年10月14日掲載

山形
2022年10月5日~2022年10月30日
 曼荼羅(まんだら)アーティスト・たなかゆうこさん(山形市)の作品展「ひかりと遊ぶ」は10月5日(水)~30日(日)、長谷堂のぎゃらりーもみ蔵。色とりどりの丸や点を並べて作るペン画「曼荼羅アート」20点を展示する。時間は午前11時~午後2時半。火曜定休。古沢さん090(6850)6600。 >>
2022年9月30日掲載

山辺
2022年10月13日~2022年11月9日
 県埋蔵文化財センター市町村巡回展「発掘された山辺町の遺跡」は13日(木)~11月9日(水)、町ふるさと資料館。町内の根際的場遺跡、山辺南条里遺跡、新館跡の3カ所から出土した土器や石器など約60点を展示。時間は午前9時半~午後4時半(11月1日からは午前10時~午後4時)。月曜と祝日休館。入館料200円(大学生・高校生100円、小中学生50円)。同センター023(672)5301。 >>
2022年10月7日掲載

[PR]

October.2022

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[PR]