県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2022年6月5日のイベント

<<6月4日のイベント
6月6日のイベント>>

山形 募集  市教育委員会は、独身者が交流する「リア塾」10期生を募集中。対象は市民か市内に勤務先がある20~35歳程度の男女で、定員は20人程度。活動は今月30日から12月16日までの計8回で、西部公民館など市内の公民館や公園で行う。時間は基本的に木曜の午後7~9時。参加は無料だが、そば打ちの体験などは実費負担がある。メールかはがきで、氏名や住所、生年月日、電話番号などを明記し、16日まで申し込む。市社会教育青少年課023(641)1212内線458。 >>
2022年6月3日掲載

寒河江 イベント  ノスタルジックカー・ミーティングさがえ・エクストラは5日(日)午前10時~午後3時、最上川ふるさと総合公園。1950年代から90年代までの国産車を中心に「ホンダS600」「トヨタスポーツ800」「MG-TD」など約50台が集まり、展示される。コンサートライブやミニSL運行などもある。入場無料。実行委員会事務局の工藤瑞浩さん070(1279)5842。 >>
2022年6月3日掲載

寒河江 映画  さんで~すて~じ・さがえインフローラは5日(日)午後2時、フローラ・SAGAE地下。名作映画として「母」、またドキュメンタリー映画「水没の村 寒河江ダム」を上映する。入場無料。定員約60人。実施フォーラムの五十嵐政芳事務局長090(7068)3990。 >>
2022年6月3日掲載

天童 募集  市スポーツセンターは26日(日)に開く「健康ウオークで地域めぐり」の参加者を募集。午前9時に津山公民館に集合し、4キロのコースを歩く。途中、紅花畑の散策と紅花染めを体験する。紅花食(若菜煮、甘酢、寒天)の試食会もあるため、おにぎりを持参する。午後0時15分終了予定。対象は小学生以上で定員25人。参加費は1人800円(体験料、保険料を含む)で申し込み締め切りは19日。同センター023(654)6100。 >>
2022年6月3日掲載

東根 講座・講演  オストメイトを対象にした「安心入浴講習会&交流会」は6月4日(土)と5日(日)、県身体障がい者保養所東紅苑。泊まりがけによる講習で、装具の展示、交流や相談会が予定されているほか、専門の看護師による入浴指導もある。4日午後1時半受付開始、翌日の朝に解散。日帰りの参加も可能。日本オストミー協会員5450円、非会員6750円、付き添いは7240円。日帰りは500円、夕食付きは2940円。23日まで同協会県支部事務局の阿部さんに申し込む。080(1817)1101。 >>
2022年5月20日掲載

大江 募集  県朝日少年自然の家は、三つの体験教室「大人の趣味づくり」の参加者を募集。「美文字&あーと書道講座」は6月7日(火)から3月21日(火)までの毎月第1・3火曜に開催。時間は午前10時半~正午。黒色の習字用筆ペンを持参する。先着20人で受講料は月額3300円。「月山和紙で福猫時計づくり」は6月24日(金)、8月26日(金)の午後1時半~3時半。各日先着8人で受講料は4200円。「ひょうたんの灯り」は8月12日(金)午前10時~正午または午後1時半~午後3時半。小学生以上とその保護者が対象で先着8人。受講料は2770円。いずれも事前に電話などで申し込む。同所0237(62)4125。 >>
2022年5月20日掲載

鶴岡 イベント  大平高原わらび園は6月下旬までの午前9時~正午、ワラビの収穫を楽しめる。入園料は高校生以上1800円、中学生1000円で収穫5キロまでの料金込み。超過分は1キロ300円。小学生は無料で、収穫量は付添人に加算。閉園日は月、金曜。事前予約が必要。大平高原わらび園組合070(6626)2818。 >>
2022年5月20日掲載

鶴岡 イベント  山のごっつおまつりは6月5日(日)午前10時半~午後2時、産直あさひ・グー。朝日地域の食材をふんだんに使った料理を1皿100円のバイキング形式で楽しめる。テークアウトのみでの対応となる。産直あさひ・グー0235(58)1455。 >>
2022年5月20日掲載

鶴岡 募集  あさひむら観光協会は「2023年版あさひむらカレンダー写真コンテスト」の作品を募集、6月30日(木)まで。テーマは「鶴岡市あさひ地域の四季折々の暮らしと自然」。対象は応募者本人が3年以内に朝日地域で撮影した作品。四つ切り、ワイド四つ切りのどちらかにプリント。作品名、撮影場所、撮影年月日、住所、氏名、電話番号を明記して同協会に送付または持参する。同観光協会0235(53)3411。 >>
2022年5月20日掲載

庄内 イベント  つちだよしはる絵本原画展「Favorite books」は5月14日(土)~6月19日(日)、内藤秀因水彩画記念館。鶴岡市出身の絵本作家つちだよしはるさんの人気絵本「たんじょうびにはコスモスを」「しあわせおにぎり」などの原画を展示する。町内の読み聞かせサークル「おはなしらんどポップコーン」が収録した、つちださんの作品の読み聞かせ動画も上映。5月15日、6月12日にはつちださんのアトリエと会場をオンラインでつなぎ、皿とバッグの絵付けワークショップを行う。参加費は制作物1点につき300円。ワークショップ申し込みは5月6日から受け付ける。各回定員6組で、定員になり次第締め切る。町立図書館0234(43)3039。 >>
2022年4月29日掲載

米沢長井川西 イベント  山形ポタリング倶楽部(くらぶ)のガイド付き自転車ツアー「山ポタサイクリング」は6月5日(日)、フラワー長井線・長井駅から米沢市の小野川温泉までのコース。米沢小野川温泉ライドは行程約65キロで、田んぼアート見学やサクランボ畑の中などを走り足湯を楽しむ。クロスバイクやロードバイクで巡る経験者向け。午前8時半集合、午後4時解散予定。参加費は保険料、ガイド代として1500円。開催日の4日前まで申し込む。同倶楽部のメールアドレスはmr.naoyuki.yokoyama@gmail.com。事務局の横山さん090(4961)1589。 >>
2022年5月20日掲載

長井 募集  市民文化会館は6月4日(土)から計6回講座のながいアート倶楽部(くらぶ)「金継ぎ」の参加者を募集。天然の漆と純金粉を用いた陶磁器などの修復「金継ぎ」を学ぶ。講師は江口漆器工芸の江口忠博さん。日程は6月4、11、18、25日と7月3、9日で時間は午後1時~3時。定員は各回とも17人。参加費は各回千円、材料費3500円が別途必要。欠けたり割れている陶磁器2~3個を持参。申し込みは5月21日から開催日の3日前まで。同館0238(84)6051。 >>
2022年5月20日掲載

新庄 募集  kitokito(キトキト)子ども大学は、6月12日(日)に開くワラビ採りを楽しむ親子イベントの参加者を募集。「生き延びるためのデザイン演習」と銘打った企画の第1弾。当日は午前9時に市エコロジーガーデンに集合後、近隣の山で2時間ほどワラビ採りを体験。戻ってから塩蔵処理を教わる。9月にキノコ採り、12月には納豆汁作りを予定する。参加費は親子1組千円(子ども2人目以降は500円追加)。9日まで申し込む。沼野さん090(6227)5360。 >>
2022年5月27日掲載

新庄 体験・教室  英語と絵本の広場は5月から来年3月までの毎月第3日曜日、市立図書館。英語を使った読み聞かせや遊びを楽しむ。無料の催しで対象は年中児から小学校低学年まで。参加は開催日前に電話や図書館カウンターなどで予約する。同館0233(22)2189。 >>
2022年4月15日掲載

【開催中の展示会】

寒河江
2022年5月13日~2022年6月5日
 ペーパークラフト作家中村隆行さん(米沢市)の作品展は13日(金)~6月5日(日)、道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館。昭和のさまざまな日常の場面を題材にした約90点を展示する。入場無料で、時間は午前10時~午後5時。同館0237(86)1818。 >>
2022年5月13日掲載

寒河江
2022年6月3日~2022年6月5日
 寒河江市盆栽クラブの初夏盆栽展示会は3日(金)~5日(日)、フローラ・SAGAE2階。サツキ、松、ナナカマドなどを使った約25点を展示する。時間は午前10時~午後6時で最終日は午後3時まで。チャリティー即売も行う。海野完二副会長090(2369)7824。 >>
2022年6月3日掲載

大江
2022年6月5日~2022年6月5日
 あじさい手作り工芸まつりは5日(日)午前9時~午後3時、町中央公民館。陶芸や雑貨などの小物の展示販売や、軽食の販売もある。先着400人には花の苗をプレゼントする。町教育文化課0237(62)3666。 >>
2022年6月3日掲載

長井
2022年5月31日~2022年6月5日
 長井カメラクラブ会員写真展は31日(火)~6月5日(日)の午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。会員8人が厳選した作品をはじめ、二科会東北地区公募展や県写真展での受賞作品も展示する。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2022年5月27日掲載

最上
2022年6月3日~2022年6月6日
 パッチワーク教室やまぼうし(東海林宏子代表)のキルト展は6月3日(金)~6日(月)、旧瀬見小。会員が手掛けた大小の新作タペストリーや、キルト作家・林アメリーさん(東京都)の作品に加え、布絵本、和布の細工物などを多数展示する。入場無料。開館時間は午前9時半~午後4時(6日は午後3時まで)。東海林代表0233(42)2255。 >>
2022年5月27日掲載

寒河江
2022年5月21日~2022年6月12日
 さかいかんな作品展は21日(土)~6月12日(日)、最上川ふるさと総合公園。時間は午前9時~午後6時。山形市のイラストレーターさかいかんなさんの作品約70点や画材を展示する。入場無料。同公園0237(83)5195。 >>
2022年5月20日掲載

山形
2022年6月3日~2022年6月26日
 「ガラス工房キルロ 志賀英二 まつださゆり 作品展」は6月3日(金)~26日(日)、小白川町5丁目のギャラリー・カフェ迦哩迦(かりか)。宮城県内の工房の作家である志賀英二さんとまつださゆりさんが年輪や麻の葉をイメージした作品を展示販売する。グラスや花器、皿などを出品。開店は金~日曜の午前11時~午後5時。迦哩迦023(633)0518。 >>
2022年5月27日掲載

鶴岡
2022年5月20日~2022年6月26日
 「さとうまりこ絵本原画展」と「絶滅しそうな虫たちと庄内の昆虫展」は6月26日(日)まで、月山あさひ博物村の文化創造館。絵本原画30点と昆虫標本約1000点を展示する。入館料は大人400円、小中学生250円、3歳以上の幼児100円。開館時間は午前9時~午後5時で、月曜定休。月山あさひ振興公社0235(53)3411。 >>
2022年5月20日掲載

[PR]

June.2022

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[PR]