県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2021年10月30日のイベント

<<10月29日のイベント
10月31日のイベント>>

山形 イベント  ファミリー向けイベントのリリアンマルシェは30日(土)31日(日)山形ファミリーボウル。メインは「キッズフリーマーケット」。子どもたちが家庭で不要になった玩具や文房具のほか手作り雑貨を販売し、お金の価値を学び物を大切にする心を育む。他に古着や雑貨、花、菓子も並ぶ。売り上げの一部は児童支援の施設や団体に寄付する。仮装して訪れた子どもにボウリング1ゲームをプレゼント。時間は午前10時~午後3時半。問い合わせは山形ファミリーボウル023(684)1601。 >>
2021年10月29日掲載

山形 アラカルト  「詩から生まれたハーブ展」は29日(金)~11月3日(水)文翔館。詩人・不入斗(いりやまず)ケイさん(山形市)とハーバリスト・阿部薫さん(仙台市)が、詩とその世界をイメージしてブレンドしたハーブを組み合わせた11作品を展示。作品はハーブティーとしても楽しめ、会場で販売する。入場無料。時間は午前9時半~午後4時半。1日は休館日。実行委員会の横尾さん080(6002)4900。 >>
2021年10月29日掲載

山形 募集  育児中の女性の就職支援相談窓口「マザーズジョブサポート山形」は、11月に全5日の日程で山形テルサで開く保育現場復帰講座の受講者を募集。11月15日(月)、16日(火)、18日(木)、19日(金)、22日(月)で、保育者としての心構え、保護者との関わり方、子どもの健康、発達障害の理解など幅広く学ぶ。東北文教大の准教授や助産師など専門家らが講師を務める。対象は保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、栄養士、看護師などの資格を持ち、保育施設への復職を検討している人。受講無料。マザーズジョブサポート山形023(665)5915。 >>
2021年10月29日掲載

山形 募集  陸上自衛隊第6師団の第6音楽隊定期演奏会は12月3日(金)午後7時、やまぎん県民ホール(県総合文化芸術館)。ファゴット独奏曲「ウインド・イン・ザ・リーズ」、「桜桃の実る季節」、「アナと雪の女王」の「シンフォニック・ハイライト」など90分間のコンサート。定員は千人。入場無料。往復はがきに氏名や連絡先を明記し、事前に申し込む。陸上自衛隊第6師団のホームページからメールで応募も可能。1通2人まで。締め切りは11月18日必着。同師団広報班0237(48)1151(内線5374)。 >>
2021年10月29日掲載

山形 講座・講演  国際日本文化研究会(IAJS)主催の公開英語講演会は30日(土)午後2時~3時45分、遊学館。薬剤師の八鍬信子さんが「薬剤師の仕事を知っていますか?」と題して語る。聴講無料。事務局の大場さん023(623)3727。 >>
2021年10月15日掲載

山形 講座・講演  山形大公開講座「ヒマラヤは美味(おい)しい」(全2回)は23日(土)と30日(土)、同大地域教育文化学部。時間は23日が午後1時~4時10分で、ヒマラヤの自然環境や地理的特徴、気候、植生などを学ぶ。30日は午前10時~午後2時で、現地の人々の日常的な食事「ダル・バート(香辛料が入った豆スープとご飯)」を調理し、試食しながらヒマラヤについて考える。講師は同大の八木浩司教授と石垣和恵准教授。定員は10人で、調理実習代として1000円が必要。受講は新型コロナウイルスワクチン接種を2回完了している人が望ましいとする。同大ホームページから17日までに申し込む。同大小白川キャンパス総務課社会連携推進室023(628)4505。 >>
2021年10月15日掲載

寒河江 アラカルト  寒河江市立図書館30周年記念イベントinオータムの一環で、書評合戦のビブリオバトルと若手作家トークが30日(土)、同館。ビブリオバトルは午後1時からで市民が本の魅力を紹介し合う。若手作家トークは同2時から。黒木あるじさんと深町秋生さんが「これからの山形での創作活動と可能性について」をテーマに話す。記念イベントは11月21日まで開催し、児童や生徒らの作品展、「チェリン」撮影会(11月7日、事前申し込み必要)などを実施。同館0237(86)1662。 >>
2021年10月29日掲載

上山 イベント  市立図書館移転25周年記念事業「図書館クイズ」は23日(土)~11月30日(火)、同館。児童用と一般用にそれぞれ6問用意し、解答者には特製しおりをプレゼントする。参加無料。また、26日(火)~11月30日には、同館での役目を終えた雑誌や本を無料で持ち帰りできる「リユースマガジンフェア」も実施する。同館023(677)0850。 >>
2021年10月15日掲載

上山 イベント  総合文化祭は30日(土)と31日(日)の午前10時~午後3時、三友エンジニア体育文化センター。2年ぶりの開催で、このうち総合作品展は、市内の各種団体による盆栽や生け花、パッチワークキルトを展示する。ステージ発表「かみのやま文化フェスタ オン・ステージ」は昨年に続き、新型コロナウイルス感染対策で中止する。市文化団体協議会事務局023(673)2288。 >>
2021年10月22日掲載

天童 スポーツ  サーキットトレーニングは30日(土)午前10~11時、県総合運動公園剣道場。筋力トレーニングと有酸素運動を組み合わせた脂肪燃焼効果のある運動を個々のペースで行う。対象は中学生以上で、定員は先着30人。モンテディオ山形023(655)5900。 >>
2021年10月22日掲載

天童 体験・教室  2カ月短期講座「老い支度とエンディングノート」は16日、11月6、27日の各土曜日午前10時半~正午、同「我が家の家系図を作ろう」は16、30日、11月6、20日、27日の各土曜日午後1時~2時半、いずれも市民プラザ。前者は家族や周りの人のために相続や遺言、葬儀など終活について解説。受講料4950円、教材費1000円。後者は戸籍などに基づいて江戸末期までさかのぼる。受講料8250円、教材費1500円。両講座とも講師はヒューマン・サポート・カキョウ主宰の鹿郷健二さんで、申し込み締め切りはどちらも10月9日。同プラザ023(654)6200。 >>
2021年10月8日掲載

東根 アラカルト  「ナカムラクニオ 金継(きんつ)ぎアンソロジー」は20日(水)~11月28日(日)の午前9時~午後6時、まなびあテラス。漆や金粉を使い、壊れた器を修復する金継ぎの教室を主宰するアートディレクターのナカムラクニオさんと、呼び掛けに応じた市民80人が修復した陶磁器を展示するとともに、それぞれの器にまつわる物語を紹介する。入場無料。11月3日には金継ぎ教室も企画しており、参加費2000円。同テラス内の市美術館0237(53)0229。 >>
2021年10月15日掲載

酒田 イベント  酒田光陵高生による「maraマルシェ」は30日(土)、31日(日)の午前10時~午後3時、光の湊。ハロウィーンにちなんで地元農家から仕入れたカボチャなどの野菜や、シャインマスカット、柿といった季節の果物を生徒が販売する。市内のパン店「湊pan」がカボチャを使って作ったパンやチーズケーキ、マフィンも取り扱う。「無印良品 酒田ポップアップストア」も出店し、野菜に合わせた調味料やぬか床をそろえる。同校0234(28)8831。 >>
2021年10月29日掲載

長井 イベント  ながい百秋湖まつりは30日(土)、長井ダム付近。ダム堤体が午後5~8時にライトアップされ、間近で眺められる下流広場までのルートを18歳以上200円、3歳から高校生まで100円、2歳以下は無料で開放する。日中はダム湖面の巡視体験(要予約、無料)を開催し、管理支所の展望所前で子どものダンス披露やけん玉パフォーマンス、ビックバンドのコンサートがある。野川まなび館では原木シイタケの植菌打ち(有料)、けん玉、モルックが体験できる。同館から同支所まではシャトルバスを運行する。市地域づくり推進課0238(82)8005。 >>
2021年10月15日掲載

長井 募集  市民文化会館は11月5日(金)と12日(金)に開催するながいアート倶楽部「クラフトテープ講座」の参加者を募集。クラフトテープを材料に5日はコースター、12日はバッグをそれぞれ作る。初心者を含めだれでも参加できる。いずれも午後1~3時、定員17人。参加費は各回千円と材料費別途。開催日の3日前まで申し込む。同館0238(84)6051。 >>
2021年10月29日掲載

長井 募集  市民文化会館は10月6日(水)から計6回開くイラスト講座「ながいアート倶楽部(くらぶ)『イラストレーション・夜の部』」の参加者を募集。講師はイラストレーター、東北芸術工科大グラフィックデザイン学科ゲスト講師の菊地純さん。初心者から中級者向けで、受講者の目的やスキルに合わせて課題を用意。6日以降の日程は10月13日(水)、27日(水)、11月9日(火)、17日(水)、24日(水)で、時間はいずれも午後6時半~8時半。各回とも定員17人で、参加費1000円。初回参加の際に材料費300円も必要。開催日の3日前まで申し込む。4回講座の昼の部(午後1時半~3時半)は12月開催。同館0238(84)6051。 >>
2021年9月24日掲載

高畠 イベント  秋フェスタは23日(土)~11月7日(日)、町立図書館。ハロウィーンの装飾を施したフォトブースの設置(31日まで)や小学生以下が対象の「図書館なぞときチャレンジ」(26日~11月7日まで)など。月曜は休館日。町立図書館0238(52)4493。 >>
2021年10月22日掲載

白鷹 イベント  町芸術祭は29日(金)~31日(日)町文化交流センターあゆーむ。2年ぶりの公演部門は30日に荒砥高吹奏楽部や町少年少女合唱団などの発表、31日に日本舞踊や女声コーラスなどの披露がある。展示部門は29~31日で書道や写真、俳句などを紹介する。公演は入場制限があり当日券300円(一部は無料)、展示は入場無料。町教育委員会内の町芸術文化協会事務局0238(85)6146。 >>
2021年10月29日掲載

飯豊 イベント  いいでみらいマルシェ~ちっちゃいめざみの里まつりは30日(土)午前10時~午後2時、町町民総合センターあ~す。秋恒例の「いいで“めざみの里”まつり」の中止を受けた代替イベント。採れたての野菜や、雑貨などを販売するコーナーをはじめ、焼きそばや肉巻きおにぎり、チーズケーキなどを販売。地元ミュージシャンのライブも。実行委員会事務局のあ~す0238(72)3111。 >>
2021年10月29日掲載

飯豊 募集  県飯豊少年自然の家は、11月20日(土)午前9時15分~午後2時15分、同所で開く「自然大好き!いいでクラブ」の参加者を募集。クラフト活動を行い、西置賜産スギ板を使った1年中使用可能なエターナルカレンダーを作る。おやつには焼きリンゴを手作りする。対象は小中学生とその保護者で先着20家族。参加費は1人600円(活動費、食事代)、クラフト材料代1セット400円(1家族につき最低1セット注文)。10月30日~11月5日の午前9時~午後5時に申し込む(1、3日は休所)。同自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2021年10月29日掲載

金山 募集  金山ワイルドゾンビーズは11月13日(土)にグリーンバレー神室スキー場を発着点に開催する「第1回カムロトレイルラン」の参加者を募集。参加費は一般(10キロ、3キロ)が2千円で中学、高校(3キロ)が千円、ファミリー(未就学児と保護者、1キロ)と小学生(1キロ、2キロ、2キロリレー)は500円。11月3日まで申し込む。大会事務局のEメールアドレスwizom.kamuro@gmail.com >>
2021年10月29日掲載

【開催中の展示会】

寒河江
2021年9月18日~2021年10月31日
 本山慈恩寺特別展「慈恩寺の阿弥陀展」は18日(土)~10月31日(日)、同寺。いずれも県指定文化財で「宝冠の弥陀」と呼ばれる木造阿弥陀如来坐像、「歯吹きの弥陀」と称される木造阿弥陀如来立像などを本堂で展示する。通常は宮殿(ぐうでん)に安置されている木造如来立像は初公開となる。他に木造菩薩(ぼさつ)坐像や木造聖観音立像なども展示。時間は午前8時半~午後4時。拝観料は個人900円、中学生以下無料。同寺0237(87)3993。 >>
2021年9月17日掲載

山形
2021年9月26日~2021年11月7日
 「AP MODELERS 2021 スケールモデルの世界」は26日(日)~11月7日(日)、蔵王みはらしの丘ミュージアムパークはらっぱ館。テーマは▽イタリア▽F-14▽飛行機、AFV、車、艦船-で、約150点を予定している。入場無料。時間は10月までは午前8時~午後6時、11月からは午前9時~午後5時。月曜休館。はらっぱ館023(674)0510。 >>
2021年9月24日掲載

東根
2021年10月30日~2021年11月7日
 p市総合文化祭の展示発表は30日(土)~11月7日(日)、まなびあテラスと東の杜(もり)。30日~11月7日はまなびあテラスで書道や美術、水墨画、押し花などを展示。東の杜では30、31の両日に生け花、11月1、3、4日に盆栽、3~7日に人形、30~1、3~7日に俳句を展示する。市総合書道展は11月18日~21日にまなびあテラスで開催する。入場無料。市生涯学習課内の市芸術文化協会事務局0237(42)1111。 >>
2021年10月29日掲載

長井
2021年10月26日~2021年11月7日
 創画会展は26日(火)~11月7日(日)の午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。地元の美術団体「創画会」の75回目を数える本展。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2021年10月22日掲載

上山
2021年10月22日~2021年12月26日
 読書週間事業企画展「原稿から一冊の本になるまで~乾石(いぬいし)智子作品に見る~」は22日(金)~12月26日(日)、市立図書館。同市在住のファンタジー作家・乾石智子さんの新著「久遠の島」の生原稿や装丁のラフデザインなどを展示し、編集やレイアウト、印刷を経て本ができるまでの工程を紹介する。観覧無料。同館023(677)0850。 >>
2021年10月15日掲載

[PR]

October.2021

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[PR]