県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2021年10月22日のイベント

<<10月21日のイベント
10月23日のイベント>>

天童 募集  日本将棋連盟天童支部は、24日(日)に市民文化会館で開く「天童秋祭り将棋大会」の参加者を募集。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加は県内在住者に限る。同日午前9時半から受け付けを行い、同10時開会。参加料は昼食込みで千円。同支部023(651)0520。 >>
2021年10月15日掲載

東根 アラカルト  「ナカムラクニオ 金継(きんつ)ぎアンソロジー」は20日(水)~11月28日(日)の午前9時~午後6時、まなびあテラス。漆や金粉を使い、壊れた器を修復する金継ぎの教室を主宰するアートディレクターのナカムラクニオさんと、呼び掛けに応じた市民80人が修復した陶磁器を展示するとともに、それぞれの器にまつわる物語を紹介する。入場無料。11月3日には金継ぎ教室も企画しており、参加費2000円。同テラス内の市美術館0237(53)0229。 >>
2021年10月15日掲載

長井 募集  市民文化会館は10月6日(水)から計6回開くイラスト講座「ながいアート倶楽部(くらぶ)『イラストレーション・夜の部』」の参加者を募集。講師はイラストレーター、東北芸術工科大グラフィックデザイン学科ゲスト講師の菊地純さん。初心者から中級者向けで、受講者の目的やスキルに合わせて課題を用意。6日以降の日程は10月13日(水)、27日(水)、11月9日(火)、17日(水)、24日(水)で、時間はいずれも午後6時半~8時半。各回とも定員17人で、参加費1000円。初回参加の際に材料費300円も必要。開催日の3日前まで申し込む。4回講座の昼の部(午後1時半~3時半)は12月開催。同館0238(84)6051。 >>
2021年9月24日掲載

【開催中の展示会】

山形
2021年10月21日~2021年10月24日
 第19回美銀作品展は21日(木)~24日(日)、諏訪町1丁目のギャラリー絵遊(かいゆう)。日常にある草花や野菜などをモチーフにしたアクセサリーなど約100点を展示する。時間は午前10時~午後4時で、初日は午後1時から。入場無料。23日のペンダントを作る体験会は参加予約が必要。所要時間は約2時間で費用は2500円。代表の佐藤さん090(6852)2892。 >>
2021年10月15日掲載

山形
2021年10月22日~2021年10月24日
 喜劇俳優・伴淳三郎の没後40年展示は22日(金)~24日(日)、文翔館。出演した映画のポスター、生前に取り組んだ社会貢献活動に関する写真などを展示する。時間は午前9時半~午後4時半。入場無料。田中さん080(2826)7053。 >>
2021年10月22日掲載

長井
2021年10月19日~2021年10月24日
 ながいフォトサークル’99写真展は19日(火)~24日(日)の午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。同サークルの会員8人が撮影した四季折々の風景や各地の催し物、人物など趣向を凝らした作品を1人2点ずつ出展する。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2021年10月15日掲載

寒河江
2021年9月18日~2021年10月31日
 本山慈恩寺特別展「慈恩寺の阿弥陀展」は18日(土)~10月31日(日)、同寺。いずれも県指定文化財で「宝冠の弥陀」と呼ばれる木造阿弥陀如来坐像、「歯吹きの弥陀」と称される木造阿弥陀如来立像などを本堂で展示する。通常は宮殿(ぐうでん)に安置されている木造如来立像は初公開となる。他に木造菩薩(ぼさつ)坐像や木造聖観音立像なども展示。時間は午前8時半~午後4時。拝観料は個人900円、中学生以下無料。同寺0237(87)3993。 >>
2021年9月17日掲載

山形
2021年9月26日~2021年11月7日
 「AP MODELERS 2021 スケールモデルの世界」は26日(日)~11月7日(日)、蔵王みはらしの丘ミュージアムパークはらっぱ館。テーマは▽イタリア▽F-14▽飛行機、AFV、車、艦船-で、約150点を予定している。入場無料。時間は10月までは午前8時~午後6時、11月からは午前9時~午後5時。月曜休館。はらっぱ館023(674)0510。 >>
2021年9月24日掲載

上山
2021年10月22日~2021年12月26日
 読書週間事業企画展「原稿から一冊の本になるまで~乾石(いぬいし)智子作品に見る~」は22日(金)~12月26日(日)、市立図書館。同市在住のファンタジー作家・乾石智子さんの新著「久遠の島」の生原稿や装丁のラフデザインなどを展示し、編集やレイアウト、印刷を経て本ができるまでの工程を紹介する。観覧無料。同館023(677)0850。 >>
2021年10月15日掲載

[PR]

October.2021

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[PR]