県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2020年3月9日のイベント

<<3月8日のイベント
3月10日のイベント>>

山形米沢新庄 募集  民族衣裳文化普及協会山形教室は9月から来年3月末まで、山形、米沢、新庄の各会場で開講する「きものキレイ3回講座」の参加者を募集している。着物の着方と帯の結び方を楽しく学ぶ。▽山形教室(七日町の会津屋ビル4階)=平日▽米沢教室(三條かの記念館)=第1、2、3金曜日―にそれぞれ開催。開始時間は午前10時半、午後2時、午後6時半の3通りで、好きな日時を選ぶ。▽新庄教室(市民プラザ)=第1、3水曜日で、開始時間は午後2時、午後6時半の2通りから選ぶ。対象は成人女性。参加費は練習用着物のプレゼントを含み5400円。同協会0120(029)315。 >>
2019年8月23日掲載

山形 講座・講演  講座「ベビータッチケア・ヨガ&ふくさと風呂敷の使い方」は3月2日(月)同9日(月)4月6日(月)4月13日(月)の計4回、金井コミュニティセンター。対象は生後2カ月以上の子どもと保護者。時間は午前10時半~11時半。参加費は各回600円。バスタオルやふくさ、風呂敷などを持参する。開催前日までに申し込む。Baby&Kidsママサロン後藤さん090(6253)3845。 >>
2020年2月28日掲載

鶴岡 募集  市藤島庁舎エコタウン室は葉茎食用のサツマイモで、藤島地域で栽培を推奨している「すいおう」の育て手を市内を中心に募集。価格はポット苗一つ550円程度、切苗1本60円程度で、注文本数によって変動する。提供は4月中旬~5月中旬の予定。同室に代金を持参して引き換える。申し込みは18日(水)まで。利活用推進のため、産直への生葉出荷に協力を求める。同室0235(64)5803。 >>
2020年3月6日掲載

新庄 募集  日本ウオーキング協会公認指導員の三原茂さん(新庄市)が企画する健康アップウオーキング教室の2020年度会員を募集。市民など対象で4月7日(火)開講。毎週火曜午前10時~正午。初回のみ午前9時半からで、ゆめりあで受講後に付近を歩く。2回目以降は新庄駅東口に集合し市内を歩く。年会費4000円とスポーツ安全保険料が必要。三原さん090(5597)3109。 >>
2020年3月6日掲載

【開催中の展示会】

山形
2020年3月6日~2020年3月15日
 ガラス作家永井克明さん(相模原市)のステンドグラス展は6日(金)~15日(日)、七日町2丁目の恵埜(よしの)画廊。ランプやキャンドルスタンドなど約50点を展示。時間は午前10時半~午後6時半(15日は午後5時半まで)。火曜定休。同画廊023(623)3140。 >>
2020年3月6日掲載

長井
2020年3月3日~2020年3月15日
 田村敏博作陶展は3月3日(火)~15日(日)の午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎、9日は休館)。同市今泉にある「甍(いらか)窯」の陶芸作家で創画会などに所属。県美展に昨年まで39回入選し、日本現代工芸美術展にも連続入選を果たすなど高い評価を受けている。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2020年2月28日掲載

山形
2020年2月1日~2020年3月26日
 写真短歌常設コーナー第7回展は2月1日(土)~3月26日(木)、山形市立図書館。写真に短歌を添えた「写真短歌」の創作に取り組む黒沼貞志さん(山形市)の作品を展示する。入場無料。黒沼さん090(2522)4548。 >>
2020年1月31日掲載

酒田
2020年2月14日~2020年4月5日
 「まつやまのおひなさま―思い出の人形たち」は14日(金)~4月5日(日)、松山文化伝承館。地域に伝わる江戸時代の古今雛や昭和初期の雛人形のほか、米国の宣教師が日米親善を願って各地に贈った「青い目の人形」など、人々の思いが込められた人形が並ぶ。今月29日(土)に市内在住の絵本作家rikkoさんに似顔絵を描いてもらえる催し(1枚500円)、3月1日(日)に呈茶会(300円)をいずれも午前10時~午後3時、同館ロビーで開く。入館料は一般370円、高校・大学・専門学校生260円、小・中学生110円(土、日曜は無料)。同館0234(62)2632。 >>
2020年2月14日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から