県内イベント情報

2019年12月5日のイベント

<<12月4日のイベント
12月6日のイベント>>

山形 募集  県産業科学館は来館者への案内役を務めるガイドボランティアを募集している。活動内容は▽展示物の解説▽団体利用者への対応▽ガイドツアーの実施▽館内イベントの補助-など。県内在住で本県の産業や工業、科学に興味があり、月1回以上、または年度内で12回以上活動できることが条件。希望者は体験活動(24日、12月6、7、15日)に参加する。新規登録に伴う研修会は21日に開催する。募集人数は10人程度で、12月15日まで申し込む。同館023(647)0771。 >>
2019年11月15日掲載

山形米沢新庄 募集  民族衣裳文化普及協会山形教室は9月から来年3月末まで、山形、米沢、新庄の各会場で開講する「きものキレイ3回講座」の参加者を募集している。着物の着方と帯の結び方を楽しく学ぶ。▽山形教室(七日町の会津屋ビル4階)=平日▽米沢教室(三條かの記念館)=第1、2、3金曜日―にそれぞれ開催。開始時間は午前10時半、午後2時、午後6時半の3通りで、好きな日時を選ぶ。▽新庄教室(市民プラザ)=第1、3水曜日で、開始時間は午後2時、午後6時半の2通りから選ぶ。対象は成人女性。参加費は練習用着物のプレゼントを含み5400円。同協会0120(029)315。 >>
2019年8月23日掲載

山形 講座・講演  保育現場復帰講座は28日(木)~12月17日(火)の全5日間、山形テルサ。対象は保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、看護師などの資格を持ち、保育施設での復職を検討している人。大学教授や臨床心理士、助産師らが保育に関する知識や技術を講義する。受講無料。マザーズジョブサポート山形023(665)5915。 >>
2019年11月15日掲載

山形 講座・講演  県年金協会連合会のシニア福祉講座は12月5日(木)午後1時半~3時半、山交ビル7階のヤマコーホール。市防災対策課の佐藤明防災アドバイザーが防災の基本、避難のタイミングなどについて解説する。入場無料。定員150人で、空きがあれば当日も受け付ける。冨塚さん090(3366)4482。 >>
2019年11月22日掲載

西川 募集  月山朝日観光協会は「月山の四季フォトコンテスト」の作品を募集。月山を撮影した未発表作品で、アマチュア写真愛好家が対象。西川町長賞1人に賞金5万円、月山朝日観光協会長賞1人に3万円、西川町商工会長賞に2万円、佳作5人に1万円、入選15人に記念品を贈呈。作品はカラーの四つ切り(ワイド可)。12月6日(金)までに応募する。問い合わせは同会事務局0237(74)4119。 >>
2019年11月15日掲載

鶴岡 イベント  冬のおはなし会は12月7日(土)8日(日)午前10時半~同11時、市立図書館。「まっくろネリノ」のブラックパネルシアターや、大型絵本、ペープサートで冬にちなんだ物語を披露する。同11時~同11時半は工作タイムとして、紙コップでクリスマスツリーを作る。クリスマスえほんまつり(同3~25日)も開催。市立図書館0235(25)2525。 >>
2019年11月29日掲載

酒田 講座・講演  一日集中講座「年賀状で使える消しゴムはんこ教室」は11月7日(木)と12月5日(木)、市民プラザ。身近な材料の消しゴムで、年賀状用のオリジナルはんこを作る。講師は「はんこ屋クサムラクモ」の伊東加奈子さん。両日のいずれかを選択する。時間はいずれも午前10時~正午。受講料1650円、教材費500円。同プラザ023(654)6200。 >>
2019年10月25日掲載

新庄 イベント  一歩一歩フェスタは12月1日(日)午前10時~午後3時、ゆめりあ。障がい者週間(3~9日)に合わせ開催。最上地域の障害者施設利用者がステージ発表するほか、クラフト製品などの販売、絵画や陶芸作品の展示もある。県最上総合支庁地域保健福祉課0233(29)1277。 >>
2019年11月29日掲載

【開催中の展示会】

長井
2019年12月3日~2019年12月8日
 日本けん玉協会長井支部けん玉ペインティングコンテスト入賞作品展は12月3日(火)~8日(日)午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。入賞作39点のデザインと実物を展示し、全国コンテスト入賞作のデザインも紹介する。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2019年11月29日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から