県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2019年10月26日のイベント

<<10月25日のイベント
10月27日のイベント>>

山形米沢新庄 募集  民族衣裳文化普及協会山形教室は9月から来年3月末まで、山形、米沢、新庄の各会場で開講する「きものキレイ3回講座」の参加者を募集している。着物の着方と帯の結び方を楽しく学ぶ。▽山形教室(七日町の会津屋ビル4階)=平日▽米沢教室(三條かの記念館)=第1、2、3金曜日―にそれぞれ開催。開始時間は午前10時半、午後2時、午後6時半の3通りで、好きな日時を選ぶ。▽新庄教室(市民プラザ)=第1、3水曜日で、開始時間は午後2時、午後6時半の2通りから選ぶ。対象は成人女性。参加費は練習用着物のプレゼントを含み5400円。同協会0120(029)315。 >>
2019年8月23日掲載

山形 ステージ  広島交響楽団第一コンサートマスター佐久間聡一さん(山形市出身)のバイオリンリサイタルは26日(土)午後7時、山形テルサ。モーツァルト「ロンド」、ドボルザーク「母の教え給いし歌」などを演奏する。チケットは一般3000円、学生2000円で、富岡本店などで扱う。佐藤さん090(8782)0891。 >>
2019年10月11日掲載

山形 講座・講演  国際日本文化研究会の公開講演会は26日(土)午後2時、山形まなび館。ラインホルト・グリンダ山形大准教授が「オリンピックとは―日本とドイツにとって」と題して英語で講演する。資料代1000円。事務局の飯島さん023(632)0362。 >>
2019年10月18日掲載

山形 講座・講演  市男女共同参画講演会は26日(土)午後2時、霞城セントラル3階の市保健所大会議室。柔道の元世界女王でソウル五輪銅メダリストの山口香さんが「強さは優しさ 柔道から学んだこと~一人ひとりが尊重し合える社会へ」と題して講演。入場無料だが事前申し込みが必要。無料託児(1歳以上の未就学児)は18日まで予約する。市男女共同参画センター023(645)8077。 >>
2019年10月4日掲載

寒河江 募集  「最上川ふるさと総合公園四季の風景」学生フォトコンテストの作品を募集。最優秀1点、優秀2点、入選15点を選び、クオカードなどを贈る。作品は同公園の四季の風景やイベントなどを撮影した未発表のもので、四つ切りサイズ(ワイド可)もしくはA4判。スマートフォンでの撮影も可。応募期間は6月1日(土)~11月4日(月)。応募資格は小、中、高、大学生のみ。表彰は12月上旬。さがえ・ふるさと共同企業体0237(83)5195。 >>
2019年5月31日掲載

天童 講座・講演  羽陽学園短期大の公開講座「子どもの運動能力の発達を考えるII」は26日(土)午前10時~午後3時、同短大。高桑秀郎同大教授が「現代の子どもの運動能力の実態と課題」と題して講演。子どもの運動遊びについて情報交換するグループディスカッションや、ワークショップも。定員30人で事前申し込みが必要。受講料500円。昼食持参。同短大023(655)2385。 >>
2019年10月18日掲載

河北 ステージ  琴城流大正琴河北愛好会発表会は26日(土)午後1時半、サハトべに花。町内7教室の生徒たちが「上を向いて歩こう」など約20曲を披露する。槙さん0237(72)2199。 >>
2019年10月25日掲載

大石田 イベント  第23回新そばまつりは26日(土)と27日(日)午前11時~午後1時半、町役場前の桂桜会館。町の固有品種「来迎寺在来」を使った手打ちそばが味わえる。2杯分で前売り券1200円(当日券1400円)。両日とも限定1200人。町産業振興課0237(35)2111。 >>
2019年10月18日掲載

鶴岡 イベント  温海農林水産まつりは26日(土)午前9時半~午後3時、道の駅あつみ・しゃりん。エビ汁(300円)、焼畑あつみかぶの詰め放題(500円)、きのこ汁(300円)などを用意。餅つき体験、じゃんけん大会なども。荒天時は中止の場合あり。同道の駅0235(44)3211。 >>
2019年10月18日掲載

鶴岡 体験・教室  水源の森づくり2019は26日(土)午前9時半~午後3時、月山ダム管理所集合。湯殿山スキー場に移動し、木の実葉拾いと種まき、移植作業を体験する。森づくりについて山形大農学部の菊池俊一准教授の講話も。参加費は保険費と昼食の芋煮代込みで大人600円、小学生以下400円。申し込みは18日(金)まで。同管理所0235(54)6711。 >>
2019年10月11日掲載

酒田 講座・講演  きんきゅう憲法講演会「秋田イージス・アショア配備計画」は26日(土)午後6時~同8時、市総合文化センター。民間団体「STOPイージス!秋田フォーラム」の山縣稔副代表が講師。同団体は地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画の白紙撤回を求める活動を行っている。参加費は500円。佐藤清さん0234(24)6147。 >>
2019年10月11日掲載

米沢 アラカルト  西吾妻山の夏山開き・安全祈願祭は6月7日(金)午前10時、天元台高原「幸福の鐘広場」。7日から10月27日まで夏山登山用リフトを営業。ロープウェイは11月4日まで。アルブ天元台0238(55)2236。 >>
2019年5月31日掲載

米沢 映画  市出身の喜劇俳優伴淳三郎(1908~81年)の作品を鑑賞する第14回伴淳映画祭は26日(土)、市民文化会館。「二等兵物語 万事要領の巻」(午前10時~)「伝七捕物帖(とりものちょう) 髑髏(どくろ)狂女」(午後1時15分~)「太陽の墓場」(午後3時10分~)の3本を上映。1本目上映後、漫画家やくみつるさんによるトークショーも。通し券は前売り2000円(当日2500円)。伴淳の会の酒井代表080(5226)1539。 >>
2019年10月4日掲載

米沢 ステージ  第3回アンティークレコードコンサートは26日(土)午後2時半~同4時、山形大工学部キャンパス内の国重要文化財・旧米沢高等工業学校本館。昨年6月に寄贈された文明機器コレクションの蓄音機とステレオ装置を使用。フランク永井やルイ・アームストロングなど13曲を楽しむ。午後1時半からは寄贈品の見学会もある。入場無料で先着80人。事前に申し込む。本館記念館の山崎洋一郎名誉館長080(6001)6100。 >>
2019年10月18日掲載

米沢 講座・講演  市立病院市民公開セミナーは26日(土)午前10時~11時半、市すこやかセンター。第二内科(消化器内科)医長の西塚麻代医師が「胃腸のギモン、あれこれ」と題して講演し、健康相談会も開く。入場無料で、定員は先着160人。同病院総務課0238(22)2450。
 きっとためになる講座は11月1日(金)午後2時、市立図書館。地震防災に詳しい青木忠幸さん(天童市)が「東日本大震災から8年たって」と題して講演する。資料代500円。同館023(654)2440。 >>
2019年10月25日掲載

長井 イベント  「彫刻デー」は26日(土)と27日(日)の午前10時~午後5時、文教の杜エリア。両日とも長沼孝三彫塑館は入館無料で、オリジナル缶バッジをもらえるクイズに挑戦できる。丸大扇屋では特別企画展「日本文化と長沼孝三」を開催し、和菓子を味わいながら菓子文化を学ぶ講座(26日午前10時35分~、計5回)やコメの食べ比べ講座(27日午前10時35分~、計5回)も。文教の杜ながい0238(88)4151。 >>
2019年10月25日掲載

南陽 イベント  宮内認定こども園の「友愛セール」は26日(土)午前11時~午後2時、同園。51回目となる伝統行事で、各家庭から持ち寄った食器や日用品、おもちゃ、絵本をバザーで販売するほか、うどんなどの屋台やゲームコーナーも。同園0238(47)3039。 >>
2019年10月25日掲載

小国 ステージ  町無形文化財「古田歌舞伎」定期公演は26日(土)午後0時半、小国小体育館。古田歌舞伎保存会が4演目を披露する。新しい演目「傾城阿波の鳴門どんどろ大師の場」は家宝の刀を探す中で、追われる身になった母が生き別れた娘と再会する場面を演じる。毎年恒例の盗賊5人の名乗り「白浪五人男」、「寿式三番叟(そう)」「一谷嫩(いちのたにふたば)軍紀二段目陣門、組討ちの場」もある。入場無料。町教育委員会0238(62)2141。 >>
2019年10月25日掲載

飯豊 アラカルト  アツアツやきいもパーティーは11月9日(土)と10日(日)の午前9時15分、県飯豊少年自然の家。落ち葉で焼き芋をするほか、秋の味覚でチーズフォンデュパーティーを楽しむ。フィールドアスレチック、自然散策なども。定員は各回40人程度で、参加費は800円。10月12~27日に申し込む(21日は除く)。同自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2019年10月11日掲載

【開催中の展示会】

寒河江
2019年10月26日~2019年10月27日
 「閑渕流ふれあい生け花展」は26日(土)と27日(日)午前9時~午後6時、道の駅寒河江チェリーランドさくらんぼ会館。家の庭先にあるような身近な草花を利用した生け花10数点を展示する。小畑さん090(2887)3605。 >>
2019年10月25日掲載

長井
2019年10月22日~2019年10月27日
 村上茂一絵画展は22日(火)~27日(日)午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。古里の風景を題材にした水彩画を約20点展示。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2019年10月18日掲載

東根
2019年9月1日~2019年10月30日
 写真同好会「フォト8(エイト)東根」の写真展「ふる里の四季」は9月1日(日)~30日(月)、山形空港ビル。県内を中心に四季の景観を捉えた会員の作品約40点を展示。入場無料。午前9時~午後5時。最終日のみ午後3時まで。同会代表の郷野幹雄さん090(4887)8619。 >>
2019年8月30日掲載

寒河江
2019年10月25日~2019年11月4日
 最上川ふるさと総合公園カルチャー教室「手織り教室作品展」は11月4日(月)まで同公園。生徒お手製の織絵やバッグ、インテリア小物などを展示する。時間は午前9時~午後6時。入場無料。同公園0237(83)5195。 >>
2019年10月25日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から