県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

カテゴリー(講座・講演)

山形 講座・講演  山形大公開講座「ヒマラヤは美味(おい)しい」(全2回)は23日(土)と30日(土)、同大地域教育文化学部。時間は23日が午後1時~4時10分で、ヒマラヤの自然環境や地理的特徴、気候、植生などを学ぶ。30日は午前10時~午後2時で、現地の人々の日常的な食事「ダル・バート(香辛料が入った豆スープとご飯)」を調理し、試食しながらヒマラヤについて考える。講師は同大の八木浩司教授と石垣和恵准教授。定員は10人で、調理実習代として1000円が必要。受講は新型コロナウイルスワクチン接種を2回完了している人が望ましいとする。同大ホームページから17日までに申し込む。同大小白川キャンパス総務課社会連携推進室023(628)4505。 >>
2021年10月15日掲載

山形 講座・講演  国際日本文化研究会(IAJS)主催の公開英語講演会は30日(土)午後2時~3時45分、遊学館。薬剤師の八鍬信子さんが「薬剤師の仕事を知っていますか?」と題して語る。聴講無料。事務局の大場さん023(623)3727。 >>
2021年10月15日掲載

山形 講座・講演  山形いのちの電話公開講座「こころを元気にする4つのステップ」は11月3日(水)午後2時、山形国際交流プラザ。精神科医の大野裕さんが、心の不安への向き合い方などについてオンラインで講演する。聴講無料。希望者は25日まで事務局023(645)4377への電話かファクス(645)7795で、氏名と人数、電話番号を伝えて申し込む。 >>
2021年10月15日掲載

上山 講座・講演  山形市在住の直木賞作家で、本紙文化面「盛り場を歩く」筆者の高橋義夫さんの講演会は23日(土)午後2時~3時半、市立図書館。「時代小説の醍醐味(だいごみ)~郷土史料が作品に昇華されるまで~」と題し、上山藩を舞台にした受賞作「狼奉行」などについて語る。聴講無料だが事前に申し込みが必要。定員は30人。同館023(677)0850。 >>
2021年10月15日掲載

上山 講座・講演  市立図書館移転25周年記念事業の講演会は11月6日(土)午後2時~3時半、同館。市内在住のファンタジー作家・乾石智子さんが「ひらめきからファンタジー作品ができるまで」と題し、創作エピソードなどを語る。定員30人程度で事前申し込みが必要。聴講無料。同館023(677)0850。 >>
2021年10月15日掲載

大石田 講座・講演  町民大学地域学講座一般公開「町出身詩人 佐々木安美の世界」は10月16日(土)午後2~4時、虹のプラザ。「詩の芥川賞」と言われるH氏賞を受賞した町出身の詩人佐々木安美さんと、同賞受賞者で佐々木さんと同人誌「生き事」を創刊した松下育男さんが対談。酒田詩の朗読会のメンバーがギター演奏に合わせ、詩の朗読も行う。対象は県内在住者で、先着80人程度。入場無料だが、整理券が必要。整理券は今月13日午前8時半から同プラザの事務室で発行する(町外在住者は電話受け付けし、当日引き換えが可能)。同プラザ0237(35)2094。 >>
2021年9月10日掲載

[PR]

October.2021

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[PR]