県内イベント情報

カテゴリー(体験・教室)

山形 体験・教室  東北芸術工科大のアートものづくり教室「オリジナルランプシェードをつくってみよう!」は23日(日)午前10時半~正午と午後1時半~3時、県産業科学館。紙コップなどを使って電球を覆うカバーを作る。所要時間は30~40分程度。対象は小中学生で、定員はそれぞれ先着25人。同館023(647)0771。 >>
2020年2月14日掲載

山形 体験・教室  外国人相談窓口イベント・話のサロン「スマートフォンのアプリのつかいかたをまなびます!」は29日(土)午後1時半~3時半、霞城セントラル2階の県国際交流センターサロン。翻訳や地図のアプリの入れ方や使い方、スマホ決済のメリット・デメリットなどを解説する。スマホを持参し、参加無料。参加希望者は28日までに申し込む。同センター023(646)8861。 >>
2020年2月14日掲載

山形 体験・教室  春の書道講座は3月7日(土)午前10時~11時半、県緑町庭園文化学習施設・洗心庵。「梅」を題材にした和歌を書く。講師は書道師範山口山州さん。会費300円。先着15人。山口さん090(7931)9631。 >>
2020年2月21日掲載

上山 体験・教室  めんごりあキッズクラフトは23日(日)午前10時~午後3時、二日町プラザ。ハーバリウムやレジンアクセサリー作り、似顔絵コーナーのほか、オリジナルスープ、ドーナツ、天然酵母のパンなどの販売も。午前10時と11時からは子どもの体の成長に関する健康講座を開催する。NPO法人かみのやまランドバンク023(616)4858。 >>
2020年2月21日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「ハレの日のコサージュ」は12日(水)と3月11日(水)、市民プラザ。卒業・入学、お祝いなど特別な日の装いを引き立てるコサージュをプリザーブドフラワー、ドライフラワーを使って手作りする。講師はアトリエモモ(山形市)代表の木村聡美さん。時間はいずれも午前10時~11時半で、都合のいい日を選ぶ。受講料1650円、教材費2000円程度。同プラザ023(654)6200。 >>
2020年2月7日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「やさしいお絵かきパステルアート」は来年1月18日(土)午前10時半、市民プラザ。パステルを粉にして指で手軽に描いていく。講師は日本パステルホープアート協会公認インストラクター多田あやさん(寒河江市)。2月15日(土)、3月14日(土)にも開催、都合の良い日を選ぶ。受講料1650円、教材費900円。同プラザ023(654)6200。 >>
2019年12月20日掲載

尾花沢 体験・教室  メープルサップ採取体験は24日(月)午前10時~午後2時、細野の農家レストラン「蔵」集合。かんじきを履いて20分ほど雪原を歩き、イタヤカエデに穴を開けて採取したての樹液を味わう。雪の滑り台も。昼食は地元産のそば。参加費1000円。防寒具着用で、小学校低学年以下は保護者同伴。14日まで申し込む。常盤地区公民館0237(28)2122。 >>
2020年2月7日掲載

酒田 体験・教室  庄内空港緩衝緑地で育ったコキア(ほうき草)を使ったオリジナルほうきづくり体験教室は23日(日)午前10時~正午、同緑地パークセンター。卓上サイズから竹ぼうきサイズまで好みの大きさを選べる。参加費は1本100円。枝切りばさみなどを持参する。先着20人。同センター事務所0234(92)4427。 >>
2020年2月7日掲載

米沢 体験・教室  中央公民館事業親子deチャレンジ「めざせ! アスリート遊び×体幹トレーニング」は2月23日(日)午後1時~2時半、市営武道館。みつば治療院・整骨院院長でスポーツトレーナー伊藤利春さんを講師に、体幹キッズ体操や駆けっこが速くなるトレーニングなどを行う。対象は年中・年長児とその保護者。兄弟姉妹も一緒に参加可能。定員は先着15組で、申し込みは2月17日まで。バスタオル2枚と飲み物を持参する。市教育委員会社会教育課社会教育担当0238(21)6111。 >>
2020年1月31日掲載

長井 体験・教室  致芳コミュニティセンター主催のわらじ作り講習会は23日(日)と3月8日(日)の午前10時~午後4時、同コミセン。致芳地区の制作名人の指導で、わらの下処理と縄ない、編み込み作業を体験する。参加費500円(昼食代)。同コミセン0238(84)6337。 >>
2020年2月21日掲載

小国 体験・教室  マタギと残雪の森のハイキングなどを楽しむ「雪の学校」は2月29日(土)~3月1日(日)、白い森交流センターりふれ周辺。29日午後1時に開校式、その後、地元マタギと狩猟体験や山の散策を楽しむ。火まつり「歳頭(さいず)焼き」や交流会でマタギたちと交流。参加費は大人1万円、小学生以下4000円(各体験、交流会費、2日目昼食代、保険料など含む)。りふれに宿泊する人は追加で大人4950円、小学生4070円(1泊朝食付き)。先着50人。2月14日までファクス0238(62)2143かメールbuna.matagi@gmail.comで申し込む。問い合わせは実行委員会事務局の町観光協会0238(62)2416。 >>
2020年1月31日掲載

新庄 体験・教室  最上広域交流センターゆめりあは、JR新庄駅に隣接するゆめりあで3月7日(土)に開く「第27回ハンドメイドマーケット」の出店者を募集。手作りの雑貨や小物などの展示、販売を希望する人が対象で、食品については営業許可を得た施設の製造、適正な表示などが条件になる。出店料は1ブース(2.5メートル×2.5メートル)に付き500円。受け付け開始は今月21日午前9時~午後3時、電話で申し込む。同事務室0233(28)8888。 >>
2020年2月14日掲載

真室川 体験・教室  つる細工教室は3月7日(土)午前9時半~午後3時、県神室少年自然の家。アケビのつるを使い、初級コースは鍋敷きや置き皿、中級コースは果物かごを作る。参加費は初級3000円、中級3500円(材料、昼食費込み)。定員は先着各8人。2月16~26日に申し込む。同自然の家0233(62)2611。 >>
2020年2月14日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から