県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

2021年6月22日のイベント

<<6月21日のイベント
6月23日のイベント>>

山形 募集  山形大学都市・地域学研究所は7月10、17、31の各土曜日に開く3日間の公開講座「山形の魅力再発見プロジェクトパート19」の受講者を募集。テーマは「最上義光研究最前線~人々・歴史・ゆかりの地・和歌方言」。10日と31日は午後1時~3時半に、山形大で松尾剛次同大名誉教授、中沢信幸同研究所長、生田慶穂同大准教授が講義を行う。17日は午前8時15分に同大に集合。中世城郭研究同人の保角(ほずみ)里志さんと松尾名誉教授の案内で、最上義光歴史館や長谷堂城跡公園など市内の義光ゆかりの地を探訪する。受講料は全3日で7500円。定員30人で今月25日まで申し込む。同研究所023(628)4871(月~水曜日、金曜日の午前のみ)。 >>
2021年6月18日掲載

寒河江 アラカルト  NPO法人スペース・アンド・タイム・クリエーションは、指定管理する葉山市民荘で12日(土)から10月17日(日)までの土日曜限定で「天ぷらざるそば」「スイーツ&コーヒー」などを数量限定で販売する。時間は午前11時~午後3時。予約すれば土日曜以外も対応する。グリバーさがえ0237(85)1158。 >>
2021年6月11日掲載

天童 体験・教室  2カ月短期講座「暮らしに生かす坐禅(ざぜん)」は11日、25日、6月1日、6月22日の各火曜日午後7時~8時半、市民プラザ。リラックスを生むとされる座禅の呼吸法「身・息・心」の調和を図り、禅僧の講話を通して暮らしでの座禅の生かし方を学ぶ。講師は曹洞宗県第一宗務所派遣講師。受講料は4回で3660円。同プラザ023(654)6200。 >>
2021年5月7日掲載

新庄 募集  県神室少年自然の家(真室川町)は、26日(土)に開く「ふれあいトレッキング」の参加者を募集。当日はJR新庄駅東口に午前7時15分に集合し、市内の杢蔵(もくぞう)山に登る。対象は小学3年以上の子どもと保護者、一般で、参加費は1人300円。定員20人で8~12日に申し込む。同自然の家0233(62)2611。 >>
2021年6月4日掲載

最上 募集  日帰り入浴施設「赤倉ゆけむり館」は、題材自由の俳句作品を募集。最優秀賞1人に賞金5千円、優秀賞3人に館内で使える2千円分の商品券を贈る。1人2句までを管内の投句箱に投函(とうかん)するか、郵便で送る。30日必着。同館0233(45)3533。 >>
2021年6月11日掲載

【開催中の展示会】

山形
2021年6月18日~2021年6月25日
 山形、宮城、秋田の3県にある五つのガラス工房による作品展「東北手作りガラスの旅」は18日(金)~25日(金)、エスパル山形2階特設会場。アクセサリー、酒器、花器など計250点を展示販売する。時間は午前10時~午後7時。エスパル山形023(628)1106。 >>
2021年6月18日掲載

長井
2021年6月15日~2021年6月27日
 花の長井ポスター展は15日(火)~27日(日)の午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。市観光協会がこれまで作成してきた「長井あやめまつり」と「白つつじまつり」のポスターを計20点ほど展示する。入場無料。21日は休館日。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2021年6月11日掲載

寒河江
2021年6月15日~2021年6月30日
 青空アート展は15日(火)~30日(水)、最上川ふるさと総合公園。県内外から寄せられ選抜した笑顔の写真(1.8メートル四方)24枚を展示する。絵本「11ぴきのねこ」の見開きページも拡大して展示。来場無料。市さくらんぼ観光課0237(85)1682。 >>
2021年6月11日掲載

寒河江
2021年5月22日~2021年7月11日
 慈恩寺の守護神 明王 天部展は22日(土)~7月11日(日)、本山慈恩寺本堂。国指定重要文化財「十二神将立像」3体、県指定文化財は「不動明王立像・二童子像」「軍荼利明王立像」「二天王立像」「力士立像」を公開する。受け付けは午前8時半から午後4時までで、拝観料は個人900円、中学生以下無料。本山慈恩寺0237(87)3993。 >>
2021年5月21日掲載

[PR]

June.2021

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
[PR]