県内イベント情報

イベント情報掲載について

新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止・延期となる場合があります。
事前に主催者などにお問い合わせください。

置賜地方のイベント

長井 イベント  県飯豊少年自然の家の家族のふれあい事業「自然大好き!いいでクラブ」は7月10日(日)午前9時15分~午後2時すぎ、長井工業高裏の置賜野川河川敷。水の生き物を調べるとともに、水質調査で河川環境を学び、空き缶を使ったサバイバルカレー作り、川遊びなども楽しむ。対象は幼児から中学生までとその保護者で、定員10家族。参加費は1人600円(食費、活動費、保険料)。服装は長靴かアクアシューズ、水着、タオルなどでマスク必携。25日~7月1日の午前9時~午後5時に申し込む(27日は休所)。応募多数の場合は抽選。同自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2022年6月24日掲載

長井白鷹 イベント  山形ポタリング倶楽部(くらぶ)のガイド付き自転車ツアー「山ポタサイクリング」は10日(日)、フラワー長井線・長井駅から滝野交流館までのコース。白鷹紅花ライドは行程約45キロで、町内各所の紅花畑を巡るほか、たんぼアートや荒砥駅、最上川橋梁(きょうりょう)などにも立ち寄る。クロスバイクやロードバイクで巡る経験者向け。午前8時半集合、午後4時解散予定。参加費は保険料、ガイド代として1500円。開催日の4日前まで申し込む。同倶楽部のメールアドレスはmr.naoyuki.yokoyama@gmail.com。事務局の横山さん090(4961)1589。 >>
2022年7月1日掲載

長井 イベント  昭和のレコードサロンは27日(水)午後2~4時、旧長井小第一校舎。元天童レコードサロン管理人の菅野昭義さんがMCを務め、懐かしの楽曲を当時を振り返りながら楽しむ。高校生以上対象で定員20人。先着10人まで聴きたい曲のリクエストを受け付ける。参加無料。18日まで申し込む。同校舎0238(87)1802。 >>
2022年7月1日掲載

長井 イベント  「長井ダム見学ツアー&水陸両用バス乗車&『リトリートプラス』のフルーツタルト付」は30日(木)と7月28日(木)の午後1~4時、道の駅「川のみなと長井」発着。水陸両用バスに乗ってながい百秋湖(長井ダム湖)を周遊後、ダムを見学する。提体内部をエレベーターで下降し、通常は立ち入ることのできない下流広場にも向かう。タルトは見学後に手渡す。参加費は中学生以上4800円、3歳から小学生までが2800円。各日定員36人。開催7日前までにホームページか電話で申し込む。やまがたアルカディア観光局0238(88)1831。 >>
2022年6月17日掲載

長井 募集  市民文化会館は6月4日(土)から計6回講座のながいアート倶楽部(くらぶ)「金継ぎ」の参加者を募集。天然の漆と純金粉を用いた陶磁器などの修復「金継ぎ」を学ぶ。講師は江口漆器工芸の江口忠博さん。日程は6月4、11、18、25日と7月3、9日で時間は午後1時~3時。定員は各回とも17人。参加費は各回千円、材料費3500円が別途必要。欠けたり割れている陶磁器2~3個を持参。申し込みは5月21日から開催日の3日前まで。同館0238(84)6051。 >>
2022年5月20日掲載

長井 ステージ  浅利史花トリオコンサートは8日(金)午後7時、あら町のWARMSTONE(ウォームストーン)響蔵。国指定登録有形文化財の土蔵を舞台に、いずれも都内を中心に活動しているギターの浅利史花さん、ベースの三嶋大輝さん、ドラムスの柳沼佑育さんの3人が演奏。ワンドリンク付きで4500円。横沢さん090(5593)7871。 >>
2022年7月1日掲載

長井 ステージ  立川志らく独演会は7月16日(土)午後2時、市民文化会館。当初は3月19日の公演だったが、新型コロナウイルスに伴って振り替えた。購入したチケットは有効で、残席分を再販売する。人気落語家・立川志らくさんは故立川談志さんのDNAを最も濃く受け継ぎ、切れ味鋭い巧みな話芸が持ち味。全席指定3800円(当日券4000円)。同館0238(84)6051。 >>
2022年5月6日掲載

長井 ステージ  世良公則アコースティックソロライブ2022~迸(ほとばし)る~は9月10日(土)午後4時、市民文化会館。ギター1本と歌声だけで観客を魅了する、45年間進化し続けた世良公則さんのソロライブ。ツイスト時代から今に至るまでの名曲を織り交ぜ、熱く燃えるステージを披露する。全席指定5500円、2日から販売。同館0238(84)6051。 >>
2022年7月1日掲載

小国 映画  映画「瞽女(ごぜ)GOZE」のミニ上映会は8日(金)午前10時~正午、国民宿舎飯豊梅花皮(かいらぎ)荘。町内の黒沢峠でも撮影が行われ、最後の瞽女といわれた小林ハルさんの半生を描いた作品を上映。料金は映画観賞のみが1000円、温泉入浴と昼食の山菜そばも付くセットが2000円。当日はアスモ前から無料送迎バスを運行する予定。定員30人になり次第、締め切る。おぐに白い森0238(62)4518(平日午前8時半~午後5時)。 >>
2022年7月1日掲載

小国 体験・教室  あけび細工講習会withギャラリーかごは7月16日(土)~18日(月)、白い森交流センターりふれ。2泊3日の日程でアケビのつるを使った籠バッグを編み上げる。初心者も参加できる。講師はギャラリーかご(上山市)のつる細工作家の落合なおさん。参加費(宿泊費、食事代込み)は2、3名1室利用で3万6000円(個室利用は3万9000円)。JR小国駅と町役場から無料送迎バスあり。定員20人で7月1日まで申し込む。やまがたアルカディア観光局0238(88)1831。 >>
2022年6月17日掲載

【開催中の展示会】

長井
2022年7月5日~2022年7月10日
 県退職公務員連盟西置賜支部の第12回会員作品展は5日(火)~10日(日)の午前9時~午後5時(最終日は午後4時まで)、小桜館。会員が絵画や写真、短歌・俳句、書道、パッチワークなど多様な作品約50点を出展する。入場無料。事務局の大場さん090(9630)4898。 >>
2022年7月1日掲載

飯豊
2022年7月3日~2022年7月10日
 「飯豊町の獅子頭 獅子彫師の歴史」は7月3日(日)~10日(日)の午前9時~午後5時(最終日は午後3時半まで)、町町民総合センターあ~す。町内に伝わる獅子頭のうち、制作者の分かるものを集め、江戸時代から現代までの約15点を展示する。3日午後2時半からは獅子頭工房「工藝舎(こうげいしゃ)獅子宿」(長井市)の彫師・渋谷正斗さんを迎えたギャラリートークを開く。飯豊史話会主催、町教育委員会共催。あ~す0238(72)3111。 >>
2022年6月24日掲載

長井
2022年7月5日~2022年7月17日
 小口昭遺作写真展は5日(火)~17日(日)の午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。ギャラリー停車場の会初代会長、長井カメラクラブ前会長の故小口昭さんが撮影した風景や花などの作品を展示する。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2022年7月1日掲載

[PR]

July.2022

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[PR]