県内イベント情報

置賜地方のイベント

米沢 アラカルト  西吾妻山の夏山開き・安全祈願祭は6月7日(金)午前10時、天元台高原「幸福の鐘広場」。7日から10月27日まで夏山登山用リフトを営業。ロープウェイは11月4日まで。アルブ天元台0238(55)2236。 >>
2019年5月31日掲載

米沢 募集  民族衣裳文化普及協会山形教室は9月から来年3月末まで、山形、米沢、新庄の各会場で開講する「きものキレイ3回講座」の参加者を募集している。着物の着方と帯の結び方を楽しく学ぶ。▽山形教室(七日町の会津屋ビル4階)=平日▽米沢教室(三條かの記念館)=第1、2、3金曜日―にそれぞれ開催。開始時間は午前10時半、午後2時、午後6時半の3通りで、好きな日時を選ぶ。▽新庄教室(市民プラザ)=第1、3水曜日で、開始時間は午後2時、午後6時半の2通りから選ぶ。対象は成人女性。参加費は練習用着物のプレゼントを含み5400円。同協会0120(029)315。 >>
2019年8月23日掲載

米沢 ステージ  ウッディコンサートは26日(木)午後7時、よねざわ市民ギャラリー。飯豊町の女声合唱団「コラール・ド・めざみ」が、合唱曲「きぼうの桜」や「花嫁人形」などを披露。入場無料。同ギャラリー0238(22)6400。 >>
2019年9月20日掲載

米沢 講座・講演  米沢女子短大公開講座「英語の成立」は9月20日(金)と9月27日(金)午後6時、同短大。英語英文学科の横山利夫准教授が英語の成立について講義する。対象は高校生以上で定員30人。参加費無料。電話で申し込む。県公立大学法人付属図書館0238(22)7334。 >>
2019年8月2日掲載

米沢 講座・講演  市立病院市民公開セミナーは28日(土)午前10時~11時半、市すこやかセンター。外科長の芳賀淳一郎医師が「当院の低侵襲外科手術」と題して講演。健康相談会も。入場無料。定員は先着160人。同病院総務課0238(22)2450。 >>
2019年9月20日掲載

長井 スポーツ  冬のノルディックウオーキング教室は来年1月25日(金)から計4回、交流センターふらり。2回目以降は2月5、22日、3月5日で、いずれも午前9時半~11時。インストラクターの指導で体育館内を歩く。運動できる服装で内履きシューズや飲み物、タオル、ウオーキングポール(無料貸し出しあり)を持参。参加無料。市健康課0238(84)6822。 >>
2018年12月21日掲載

長井 アラカルト  ながいde寺コンは9月23日(月)午後3時、館町北の長遠寺。良縁祈願に続きプチ座禅を体験した後、1対1やフリータイムで語り合う。スイーツバイキング付き。男女各10人。対象は45歳まで。参加費は男性3000円、女性2000円。メール(nagai.bukkyokai@gmail.com)かファクスで26日まで申し込む。長井市市仏教会事務局・摂取院0238(88)4846(ファクス兼用)。 >>
2019年8月9日掲載

長井 アラカルト  遍照寺ごえいかの会は23日(月)午後2時、横町の遍照寺本堂。御詠歌に親しむ初心者向けの会。仏様の歌、置賜三十三観音霊場巡りで唱える曲の指導など。参加料500円。筆記用具、あれば御詠歌の法具を持参。遍照寺0238(88)2285。 >>
2019年9月13日掲載

長井 体験・教室  縄文土器づくりと古代食づくりは9月8日(日)午前9時半~午後3時と9月29日(日)午前10時~午後3時、古代の丘資料館。8日は粘土で土器を作り文様をつけ、29日に野焼きして完成させる。29日は別の器で古代の調理を体験する。対象は小学4年以上で先着15人。参加費500円(材料代)。8日か29日どちらかの参加も可。同資料館0238(88)9978。 >>
2019年8月23日掲載

南陽 イベント  第21回夕鶴の里子どもまつりは22日(日)午前10時半、夕鶴の里語り部ホール。東北文教大児童文化部の学生が大型絵本で「はらぺこあおむし」を読み聞かせるほか、人形劇、紙芝居、手遊び、ダンスなども。入場無料。夕鶴の里0238(47)5800。 >>
2019年9月20日掲載

高畠 その他  和田地区の「ゆうきの里朝市」は19日(日)午前7時、同地区公民館前。地元で採れたワラビやフキ、ウドなど山菜のほか、季節の有機野菜、農家手作りの豆腐や豆菓子などを販売。炊き込みご飯とコーヒーの振る舞い、先着30人にサツマギクの苗プレゼントも。品物が売り切れ次第、終了する。朝市は10月27日までの毎週日曜に開催する。同地区公民館0238(56)3006。 >>
2019年5月17日掲載

高畠 アラカルト  金原の玉龍院が所蔵する五百羅漢像の修復作業公開は23日(月)午後1~3時、同院本堂。180年以上前に作られた県内最古の五百羅漢像を修復する工程を見学できる。仏像は1体ずつ表情や装飾が異なり、修復家が制作技法や修復技術について解説もする。見学無料。同院五百羅漢像補修事業実行委員会0238(52)4472。 >>
2019年9月20日掲載

川西 イベント  一箱古本市in川西は22日(日)午前10時~午後3時、町フレンドリープラザ。県内外から集まった本好きが、段ボール1箱分の古本を販売する。文房具と紙でできた雑貨の市、カフェの出店も。入場無料。同プラザ0238(46)3311。 >>
2019年9月6日掲載

小国 イベント  ブナの森リトリートツアーは9月25日(水)午前9時~午後2時半。森林セラピストの舟山功さんとヨガインストラクターの村上小百合さんを講師に、温身平セラピーロードを歩く森林浴と、森林ヨガを体験。9月18日まで申し込む。定員20人。料金4800円(案内料、昼食代、保険料など)。問い合わせはここ掘れ和ん話ん探検隊0238(62)5955。 >>
2019年8月30日掲載

小国 体験・教室  長井植物愛好会の市民植物観察会は22日(日)、黒沢峠や横川ダム周辺。午前7時50分に長井市役所前の市民駐車場に集合し、バスで小国町に向かい、現地で植物やキノコを観察する。参加費3000円(バス代や保険料、資料代込み)。軽登山の服装で昼食は持参。16日まで申し込む。愛好会事務局の伊藤さん080(1804)4838。 >>
2019年9月6日掲載

小国 体験・教室  ブナの森温身平夏のミニツアーは8月の日曜・祝日、11、12、18、25日の計4回。約1時間で、メインロードやけもの歩道を巡る。森林セラピーアテンダントが常駐し、午前9時半~午後3時に温身平入り口で、随時受け付ける(予約不要)。定員10人。案内料1000円(小学生以下無料)。NPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊の町森林セラピーアテンダントミーティング事務局0238(62)5955。 >>
2019年8月9日掲載

白鷹 イベント  しらたか工芸体験まつりは22日(日)と23日(月)の午前10時~午後5時(23日は午後3時まで)、深山ののどか村周辺。和紙すきや陶芸、竹細工などの多彩な体験コーナー、魚のつかみ取り、ブドウの皮飛ばし大会など。深山和紙センター0238(85)3426。 >>
2019年9月20日掲載

白鷹 イベント  白鷹鮎まつりは21日(土)~23日(月)午前10時~午後5時、道の駅白鷹ヤナ公園(23日は午後4時まで)。アユの塩焼きとアユ入り弁当「あゆ御膳」の販売、魚つかみ捕りやザリガニ釣り、木工クラフト体験など。白鷹のグルメが並ぶ「もみじ市」も開催。町観光協会0238(86)0086。 >>
2019年9月20日掲載

飯豊 イベント  森林(もり)の文化祭は22日(日)午前10時、県源流の森センター前特設会場。自然素材でのクラフト作りや高さ9メートルに張られたワイヤを渡る冒険体験などがあるほか、飯豊山麓そば合戦やヤマメのつかみ取りなども。宿泊券や飯豊牛などが当たる大抽選会も企画。県源流の森0238(77)2077。 >>
2019年9月13日掲載

飯豊 イベント  家族のふれあい事業「自然楽校でお祭りだ!」は10月6日(日)午前10時15分から、県飯豊少年自然の家。自然体験活動プログラムや約30種類の体験屋台を楽しむ。ネイチャーキーホルダーやストーンペンダント作りがあるほか、焼きマシュマロやキノコ汁などのフードコーナーも並ぶ。参加費は100円(保険・資料代)。体験屋台は別料金で100~500円かかる。県飯豊少年自然の家0238(74)2331。 >>
2019年9月20日掲載

飯豊 イベント  自然体験事業「いいでワイルド&アドベンチャー~秋キャンプ」は10月19日(土)~20日(日)、県飯豊少年自然の家。1泊2日の日程で、野外炊飯でビーフカレーを作り、キャンプファイアをする。ハイキングとクリの木の植樹も行う。対象は小学3年~中学3年。定員は36人。参加費2800円。野外活動に適した服装で、エプロンや軍手、着替え、雨具などを持参する。9月21日から10月6日まで申し込む。同少年自然の家研修担当0238(74)2331。 >>
2019年9月20日掲載

【開催中の展示会】

長井
2019年9月25日~2019年9月29日
 遠藤佐知子絵画展は25日(水)~29日(日)午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、ギャラリー停車場(旧長井小第一校舎)。身近な花を題材にした作品を中心に日本画7点と木彫り8点を展示。入場無料。事務局の蒲生さん080(2843)7286。 >>
2019年9月20日掲載

米沢
2019年9月17日~2019年10月16日
 法音寺宝物展は17日(火)~10月16日(水)午前9時~午後4時、同寺。上杉鷹山公米沢入部250年を記念し、同寺が所蔵する上杉家ゆかりの貴重な品々を5年ぶりに公開する。拝観料は大人300円、高校・大学生200円、中学生以下無料。同寺0238(22)2095。 >>
2019年9月6日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から