県内イベント情報

村山地方のイベント

山形 アラカルト  県立村山特別支援学校の「むらとく中学部校外バザー」は27日(木)午前10時半~11時15分、霞城セントラル1階アトリウム。生徒がクラフト、紙工、布加工の各班に分かれて作ったタイル製品やカレンダー、刺し子布巾などを販売する。同校023(688)2995。 >>
2020年2月21日掲載

山形 アラカルト  県土地家屋調査士会山形支部主催の無料表示登記相談は28日(金)午前10時~午後3時、県土地家屋調査士会館。土地の境界をはじめ、建物の新築や増築、土地の地目変更などに関する相談を受け付ける。21日までに電話での事前申し込みが必要。同会023(632)0842。 >>
2020年2月14日掲載

山形 募集  最上義光歴史館はガイドなどを行うボランティア団体「義光(ぎこう)会」の13期生を募集。活動は来館者の案内、小学生向け出張講座の講師が主で、自主事業の補助や研修旅行もある。対象は高校生以上の市民で、週1回程度活動できる人。応募後、3日間の研修があり、義光と最上家、山形の歴史、館内展示物の情報、おもてなしの心を学ぶ。謝礼や交通費は支給しない。申し込みは2月末まで。同館023(625)7101。 >>
2020年2月21日掲載

山形 募集  民族衣裳文化普及協会山形教室は9月から来年3月末まで、山形、米沢、新庄の各会場で開講する「きものキレイ3回講座」の参加者を募集している。着物の着方と帯の結び方を楽しく学ぶ。▽山形教室(七日町の会津屋ビル4階)=平日▽米沢教室(三條かの記念館)=第1、2、3金曜日―にそれぞれ開催。開始時間は午前10時半、午後2時、午後6時半の3通りで、好きな日時を選ぶ。▽新庄教室(市民プラザ)=第1、3水曜日で、開始時間は午後2時、午後6時半の2通りから選ぶ。対象は成人女性。参加費は練習用着物のプレゼントを含み5400円。同協会0120(029)315。 >>
2019年8月23日掲載

山形 ステージ  山形市児童劇団の公演は23日(日)午前10時と午後1時半、市民会館。「綱引き村」「ぼくらのワンダーランド」「桜吹雪の夜に」を上演する。入場無料。同館023(642)3121。 >>
2020年2月14日掲載

山形 ステージ  ソプラノ歌手堀万里絵さんのリサイタルは24日(月)午後2時、文翔館議場ホール。オペラ「カルメン」の歌曲のほか、「ペチカ」「雪の降るまちを」などを披露する。ピアノは八木智子さん、語りは堀重章さん。チケットは前売り2500円、当日は500円増し。事務局info@horimarie.com >>
2020年2月7日掲載

山形 ステージ  山形大・オペラ研究会YCMの本公演「ヘンゼルとグレーテル」は29日(土)午後6時半と3月1日(日)午後4時半、同大小白川キャンパス。全3幕で、日本語上演。藤野祐一同大名誉教授が総監督と演出を務める。入場料は500円。藤野研究室023(628)4330。 >>
2020年2月7日掲載

山形 体験・教室  東北芸術工科大のアートものづくり教室「オリジナルランプシェードをつくってみよう!」は23日(日)午前10時半~正午と午後1時半~3時、県産業科学館。紙コップなどを使って電球を覆うカバーを作る。所要時間は30~40分程度。対象は小中学生で、定員はそれぞれ先着25人。同館023(647)0771。 >>
2020年2月14日掲載

山形 体験・教室  外国人相談窓口イベント・話のサロン「スマートフォンのアプリのつかいかたをまなびます!」は29日(土)午後1時半~3時半、霞城セントラル2階の県国際交流センターサロン。翻訳や地図のアプリの入れ方や使い方、スマホ決済のメリット・デメリットなどを解説する。スマホを持参し、参加無料。参加希望者は28日までに申し込む。同センター023(646)8861。 >>
2020年2月14日掲載

山形 体験・教室  春の書道講座は3月7日(土)午前10時~11時半、県緑町庭園文化学習施設・洗心庵。「梅」を題材にした和歌を書く。講師は書道師範山口山州さん。会費300円。先着15人。山口さん090(7931)9631。 >>
2020年2月21日掲載

山形 講座・講演  本年度県NIEセミナーは28日(金)午後1時半、霞城セントラル内の市民活動支援センター高度情報会議室。白鷗大非常勤講師の渡辺裕子さんによる基調講演、実践指定校7校の活動報告などを通じてNIE(エヌ・アイ・イー=教育に新聞を)活動に理解を深める。聴講無料だが14日まで申し込みが必要。山形新聞社編集局内の県NIE推進協議会事務局023(622)4548。 >>
2020年2月7日掲載

山形 講座・講演  認知症サポーター養成講座は29日(土)午後1時半~3時半、東原町3丁目のNPO法人うさぎ村。村長の堀越忠義さんが講師を務め、認知症の症状や対応の仕方について理解を深める。参加無料。同NPO法人023(679)4097。 >>
2020年2月21日掲載

上山 アラカルト  かみのやま地域おこし協力隊活動報告会は28日(金)午後6時半~8時半、三友エンジニア体育文化センター。同市の地域おこし協力隊5人が本年度の活動の成果などを発表する。入場無料。25日午後3時まで電話かメール(ijyu@city.kaminoyama.yamagata.jp)で申し込む。市市政戦略課023(672)1111内線227。 >>
2020年2月21日掲載

上山 体験・教室  めんごりあキッズクラフトは23日(日)午前10時~午後3時、二日町プラザ。ハーバリウムやレジンアクセサリー作り、似顔絵コーナーのほか、オリジナルスープ、ドーナツ、天然酵母のパンなどの販売も。午前10時と11時からは子どもの体の成長に関する健康講座を開催する。NPO法人かみのやまランドバンク023(616)4858。 >>
2020年2月21日掲載

村山 イベント  「親子で冬野菜1キロ収穫と採れたてランチツアー」はいずれも土曜日で2月8、15、22、29日の計4回午前9時45分、大久保地域市民センター集合。高谷農園に移動し、芽キャベツやアスパラ菜、カブ、ほうれん草などを収穫し、甑葉プラザ内「カフェ・アルドーレ」でランチを楽しむ。定員は各回、親子10組。親子2人で3500円。3日前までに(https://www.tendodays.com/tour/detail/1688)から申し込む。DMC天童温泉023(654)6699。 >>
2020年1月31日掲載

村山 イベント  郷土料理とそばと日本酒を楽しむ会は3月14日(土)午後6時、市農村伝承の家。郷土料理をさかなに日本酒の飲み比べを楽しみ、締めに打ちたてのそばを味わう。会費3000円。先着30人。市農村文化保存伝承館0237(53)3277。 >>
2020年2月21日掲載

天童 イベント  ふきのとうまつりは3月1日(日)午前10時、奈良沢の観光農園・花とフルーツの丘。丘陵地でフキノトウの収穫を体験し、近くの野菜工房みはらし小屋で天ぷらにして手打ちそばと一緒に味わう。収穫は無料、そば代は500円。山口さん090(7931)9631。 >>
2020年2月21日掲載

天童 囲碁・将棋  天童最上川温泉ゆぴあの新春将棋大会は2月23日(日)同所。一般A(三段以上)、一般B(二段~級位)、小学生中級(3~6級)、小学生初級(7級以下)の4部門。午前10時開会。参加料は一般1200円、小学生700円(参加賞、昼食付き)。ゆぴあ023(651)3333。 >>
2020年1月31日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「ハレの日のコサージュ」は12日(水)と3月11日(水)、市民プラザ。卒業・入学、お祝いなど特別な日の装いを引き立てるコサージュをプリザーブドフラワー、ドライフラワーを使って手作りする。講師はアトリエモモ(山形市)代表の木村聡美さん。時間はいずれも午前10時~11時半で、都合のいい日を選ぶ。受講料1650円、教材費2000円程度。同プラザ023(654)6200。 >>
2020年2月7日掲載

天童 体験・教室  一日集中講座「やさしいお絵かきパステルアート」は来年1月18日(土)午前10時半、市民プラザ。パステルを粉にして指で手軽に描いていく。講師は日本パステルホープアート協会公認インストラクター多田あやさん(寒河江市)。2月15日(土)、3月14日(土)にも開催、都合の良い日を選ぶ。受講料1650円、教材費900円。同プラザ023(654)6200。 >>
2019年12月20日掲載

東根 イベント  東根山岳会の雪山トレッキングは3月8日(日)午前8時半、黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングル奥の駐車場集合。同スキー場発着で白髪(しらひげ)山(1284メートル)山頂まで登る。所要時間は往復5時間半ほど。定員30人程度で参加費1000円。雪山に合った装備や昼食、スノーシューなど持参。3月2日まで申し込む。同会事務局の佐藤さん080(5224)6692。 >>
2020年2月14日掲載

尾花沢 映画  「映画『おだやかな革命』上映会in尾花沢 徳良湖100周年カウントダウン事業」は23日(日)午後1時、徳良湖温泉・花笠の湯。渡辺智史監督(鶴岡市出身)のドキュメンタリー映画で、自然エネルギーを生かす住民の姿を追い豊かさを問う作品。上映後、出演者の佐藤弥右衛門さんと三浦秀一東北芸術工科大教授によるトークイベント、交流会も。入場無料。22日には豊作祈願神事や雪中田植え式、市民雪研究発表会なども。上映する会0237(23)4450。 >>
2020年2月14日掲載

尾花沢 体験・教室  メープルサップ採取体験は24日(月)午前10時~午後2時、細野の農家レストラン「蔵」集合。かんじきを履いて20分ほど雪原を歩き、イタヤカエデに穴を開けて採取したての樹液を味わう。雪の滑り台も。昼食は地元産のそば。参加費1000円。防寒具着用で、小学校低学年以下は保護者同伴。14日まで申し込む。常盤地区公民館0237(28)2122。 >>
2020年2月7日掲載

河北 イベント  「プラネタ解説バトルinサハトべに花」は3月7日(土)午後5時、サハトべに花全天周劇場。星座解説人の星兄さんと、都内プラネタリウムの解説員永田美絵さんが春の星座をテーマに解説する。入場料1000円で同所で販売中。同料金の当日券も。サハトべに花0237(72)6555。 >>
2020年2月21日掲載

河北 ステージ  かほく町民大学ひなカレッジ10周年記念コンサートは2月24日(月)午後2時、サハトべに花。即興での作詞作曲を得意とするアーティスト・アルケミストが出演。入場無料。町生涯学習課0237(71)1111。 >>
2020年1月10日掲載

西川 イベント  朝日自然塾は3月7日(土)午前9時半、自然と匠の伝承館。かんじきトレッキングで樹木の冬芽と動物を観察し、月山めのうのアクセサリー作りを体験する。参加費1人1800円。定員20人程度で、申し込みは2月27日(木)午後5時まで。防寒着や昼食など持参。天候によりプログラムを変更する。朝日庄内森林生態系保全センター0235(58)1730。 >>
2020年2月21日掲載

大江 イベント  「プクちゃんと日本一くんを探せ!」は3月1日(日)午後1時半、町民ふれあい会館集合。国の重要文化的景観に選定されている左沢地区をミッションをこなしながら歩き、東北芸術工科大の志村直愛教授が解説する。対象は幼児―小学生とその保護者。写真の撮影と送信が可能な携帯電話が必要。飲食代1人505円。電話で27日まで申し込む。町中央公民館0237(62)3666。 >>
2020年2月21日掲載

【開催中の展示会】

山形
2020年2月1日~2020年3月26日
 写真短歌常設コーナー第7回展は2月1日(土)~3月26日(木)、山形市立図書館。写真に短歌を添えた「写真短歌」の創作に取り組む黒沼貞志さん(山形市)の作品を展示する。入場無料。黒沼さん090(2522)4548。 >>
2020年1月31日掲載

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から