県内イベント情報

      

山形 募集  山形大学都市・地域学研究所は7月10、17、31の各土曜日に開く3日間の公開講座「山形の魅力再発見プロジェクトパート19」の受講者を募集。テーマは「最上義光研究最前線~人々・歴史・ゆかりの地・和歌方言」。10日と31日は午後1時~3時半に、山形大で松尾剛次同大名誉教授、中沢信幸同研究所長、生田慶穂同大准教授が講義を行う。17日は午前8時15分に同大に集合。中世城郭研究同人の保角(ほずみ)里志さんと松尾名誉教授の案内で、最上義光歴史館や長谷堂城跡公園など市内の義光ゆかりの地を探訪する。受講料は全3日で7500円。定員30人で今月25日まで申し込む。同研究所023(628)4871(月~水曜日、金曜日の午前のみ)。
2021年6月18日掲載
[PR]
[PR]