2019統一地方選
  • 県 議 選
  • 告示:3月29日(金)
  • 投開票:4月7日(日)
  • 市町村議選
  • 告示:4月14日(日)、16日(火)
  • 投開票:4月21日(日)

最優秀

富樫愛さん(酒田二中3年)

富樫愛さん

 2016年の参議院議員選挙から、国民の選挙権を持つ年齢が20歳以上から18歳以上に引き下げられました。私たちは今、15歳。つまりあと3年後には、私たちも有権者の一人となります。

 公民の授業でこの話を聞いたとき、自分が選挙権を手にする姿が全く想像できませんでした。私は中学校3年生になるまでは、新聞やニュースを見てこなかったので、世の中の政治や経済には興味も関心もなく、知らないことだらけでした。だから、そんな私が政治に携わるようになることは縁がない話に思えました。そこで、私は父に選挙について聞いてみました。私は3年後に選挙権を持つ不安や、どのような心構えで政治と関わっていけばよいのかなどを質問しました。すると父は、「酒田市は今、過疎化が進んでいる。未来の酒田を担っていくのは若者たちだから、より多くの若者の意見が必要になる。もちろん、そのためには今、何が起きていて、何が問題になっているかを知る必要はあるけど、選挙を通じて自分の意見を届けることは、自分が思い描く未来の実現につながっていくんだよ」と教えてくれました。

 今、私は積極的に新聞やニュースに目を通すようにしています。公民の授業でも学んだように、選挙権は基本的人権を守るための権利の一つです。少子高齢化が進む中、これからの日本社会を担っていく私たち若者の意見は、とても貴重になります。しかし、「政治に興味がない」という理由で、私たちに与えられる貴重な権利を放棄してしまう若者は少なくないそうです。私たちは、将来どんな日本になったら良いか、一人一人考えていく必要があると思います。後ろ向きに考えず、希望ある未来、大切な人権を守るためにも、積極的に政治に関わっていくべきだと考えます。

→トップにもどる

最優秀

富樫愛さん(酒田二中3年)→全文を表示

優秀

金子萌さん(東桜学館高2年)→全文を表示

後藤優花さん(村山産業高3年)→全文を表示

千秋寛明さん(上山明新館高3年)→全文を表示

松谷忠和さん(米沢市)→全文を表示


文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から