動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 |
県内初!LCC就航 (2019年08月01日UP)
 格安航空会社(LCC)による県内初の路線「庄内-成田線」が1日、開設された。ジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)が東北で初めて定期便を就航。「格安の空の旅」が県民に提供される。

大江のモモ畑でクマ1頭捕獲 (2019年07月29日UP)
 29日午前5時ごろ、大江町冨沢のモモ畑で、箱わなにクマ1頭がかかっているのを地元猟友会員が見つけた。クマは体長1メートル以上のオスの成獣で、駆除された。

鮎貝小近くでクマを捕獲 (2019年07月23日UP)
 クマの目撃が相次いでいる白鷹町鮎貝小近くで23日朝、捕獲用に設置していた箱わなにクマ1頭がかかっているのを地元猟友会が見つけた。クマは体長約1.4メートルのオスの成獣(推定5歳)で、駆除された。

みんなの思いつなぎ、元気いっぱいゴール (2019年07月20日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学生探検リレー2019」は最終週の20日、三川町教育委員会の呼び掛けで同町東郷小の4~6年生35人が参加し、全11週にわたるリレーを元気いっぱいに締めくくった。

ロシアを代表する名画、72点紹介 (2019年07月19日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ、国立トレチャコフ美術館所蔵「ロマンティック・ロシア」絵画展(主催・山形新聞、山形放送、山形美術館、県)が19日、山形市の山形美術館で開幕した。19世紀後半~20世紀初頭のロシアを代表するクラムスコイ、シーシキンらの油彩画72点が並び、祖国の自然や生活の中にロシア的な美を求めた画家たちの魂を紹介している。

花笠まつりイルミネーションが点灯 (2019年07月16日UP)
 第57回山形花笠まつり(8月5~7日)を前に、山形市役所前のイルミネーションアーチ点灯式が16日、同所で行われた。約6万7千個の発光ダイオード(LED)を使い、花笠の踊り手や山形の名産品をデザインしたイルミネーションに明かりがともると、周囲の雰囲気が一気に華やいだ。

木に包まれてゆったり遊んで (2019年07月16日UP)
 高畠町が地元産スギ材を活用して整備を進めてきた県内最大規模の木育施設となる屋内遊戯場「もっくる」と、新しい町立図書館がそれぞれ完成し15日、内覧会が開かれた。町の子育て支援と学びの拠点となり、遊戯場は26日、図書館は27日にオープンする。

命支える川の恵みを実感 (2019年07月13日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学生探検リレー2019」は第10週の13日、庄内町余目四小の4~6年生34人が、庄内町の立谷沢川合流点から庄内橋までの区間を担当した。同校学区で地域づくりを担う「和合の里を創る会」(佐藤一会長)が呼び掛け、参加した。

県内小中高生51人が熱戦 (2019年07月07日UP)
 山形新聞、山形放送の今年の8大事業の一つ、第3回山形新聞・山形放送杯ジュニアゴルフ大会が7日、天童市の天童カントリークラブで開かれ、出場した県内の小中高生51人が練習の成果を一打に込めてプレーした。

芭蕉がたどった道、歩幅合わせ (2019年07月06日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学生探検リレー2019」は第9週の6日、戸沢村戸沢小(永井康博校長)の4年生26人が、大蔵村の大蔵橋から庄内町の立谷沢川合流点までの区間を担当した。最上峡を流れる最上川を見詰め、水面に地域の歴史や文化を重ね見た。