動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 |
躍動「阿波おどり」800人 (2019年09月07日UP)
 「みちのく阿波おどり」が7日、山形市香澄町の通称すずらん通りなどで繰り広げられ、県内外の計26団体約800人が、躍動感あふれる踊りを披露しながら繁華街を練り歩いた。

県美展、こども県展が開幕 (2019年08月31日UP)
 第74回県総合美術展(県美展)と第61回県こども絵画展(こども県展)が31日、山形市の山形美術館で開幕した。県美展は出品者の幅広い年齢層と表現方法、若い世代の躍進が新たな風を吹き込み、ことしから入選作数を倍増したこども県展は創造力にあふれる作品が飾られている。両展で計2080点余りが並ぶ会場では、初日から大勢の鑑賞者が県内作家らの感性に触れた。

やまがた舞子、観衆を魅了 (2019年08月30日UP)
 やまがた舞子が磨きをかけた技芸を披露する「伝承の夕べ」が30日、山形市の山形グランドホテルで開かれ、あでやかな舞で約160人の観衆を魅了した。

県総合文化芸術館が全容現す (2019年08月29日UP)
 山形市のJR山形駅西口で建設中の県総合文化芸術館が完成に近づき、大ホールに県産スギ材や米織を採用したいすなどがお目見えした。29日には県の花・紅花をモチーフにした緞帳(どんちょう)「『紅』-BENI-」の設置も完了した。

まつり行列、街に熱気 (2019年08月27日UP)
 尾花沢市の「おばなざわ花笠まつり」が27日、市中心部を舞台に2日間の日程で始まった。にぎやかな囃子屋台や踊り手によるまつり行列が練り歩き、街が熱気に包まれた。

新庄まつり開幕、迫力の歴史絵巻 (2019年08月24日UP)
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産の「新庄まつり」が24日、新庄市で開幕し、市内中心部で宵まつりが繰り広げられた。歌舞伎や物語の一幕を再現した豪華絢爛(けんらん)な山車(やたい)20台が練り歩き、沿道を埋め尽くした観覧者は迫力の歴史絵巻に酔いしれた。

熱気の徳内まつり開幕 (2019年08月23日UP)
 村山市の夏を彩る「むらやま徳内まつり」が23日夜、同市の楯岡商店街周辺を会場に3日間の日程で開幕した。初日は「宵まつり」を行い、出演者が躍動感あふれる踊りを繰り広げた。

歴史に刻む大輪 (2019年08月14日UP)
 山形大花火大会が14日夜、山形市の反田橋付近の須川河畔で開かれた。令和元年、第40回の節目と重なる市制施行130周年記念事業と位置付け、約2万発の大輪が夏の夜に輝いた。

パレードにぎやか、ひがしね祭開幕 (2019年08月10日UP)
 50回目の節目を迎えた東根市の夏祭り「ひがしね祭」が10日、市役所周辺を主会場に開幕した。初日のメインイベント「動く七夕提灯(ちょうちん)行列」には市民ら約3千人が参加し、にぎやかにパレードを繰り広げた。

ふわふわ“真夏の冬”を満喫 (2019年08月09日UP)
 国立研究開発法人防災科学技術研究所雪氷防災研究センター(新潟県長岡市)は9日、新庄市十日町の新庄雪氷環境実験所(雪氷研)を一般公開した。訪れた子どもたちはふわふわの人工雪に触れ、“真夏の冬”を満喫した。