動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 |
希望の春に思いはせ 最上川さくら回廊総合植樹式 (2019年10月26日UP)
 最上川沿いを中心に桜並木をつくり、自然豊かなふるさとを後世につなげる山形新聞、山形放送の8大事業「最上川さくら回廊」の植樹が26日、山辺町と最上町、遊佐町の3会場4カ所で行われた。家族や地域活動グループ、児童生徒などが、人生の節目を記念したり未来の自分と桜の成長を重ねたりしながら、思いや願いを込めて桜の苗木計27本を植えた。

酒田舞娘、感謝の舞 誕生30周年で「つどい」 (2019年10月25日UP)
 酒田舞娘(まいこ)の誕生30周年を祝う「感謝のつどい」が25日夜、酒田市のガーデンパレスみずほで開かれた。市内の観光施設・相馬樓(ろう)で毎日演舞を披露し、酒田の観光のシンボルとして活躍する舞娘たちが演舞を披露し、出席した県内政財界の約220人から大きな拍手が送られた。

全長36メートル、一斉にズズッ (2019年10月20日UP)
 全長36メートルの長板に200人分のそばを盛って一斉に食べる「新そば一番!長板そば」と銘打ったイベントが20日、村山市農村文化保存伝承館の「伝承館まつり」(田中修作実行委員長)メインイベントとして開催された。

成長願い、一升餅背負いの集い (2019年10月19日UP)
 子どもの健やかな成長を願う「一升餅背負いの集い」が19日、山形市のJAやまがた本店で開かれ、ねじり鉢巻きと法被姿の1歳児が餅を背負って元気に歩いた。

山形駅前で不審物騒ぎ (2019年10月16日UP)
 16日午前11時25分ごろ、山形市香澄町1丁目のJR山形駅に隣接するビル「エスパル山形」の職員が、不審なキャリーケースがコインロッカーに入っていたと、山形署駅前交番に届け出た。県警機動隊の爆発物処理班も出動。駅前はビルの店舗従業員や利用客ら建物内から避難した人であふれ、多数の警察、消防の車両が駆け付け、一時騒然となった。ケースの中身は工具などだった。

稲ぐい立ち並ぶ、大蕨の棚田 (2019年10月10日UP)
 県内各地で稲刈りが進む中、大蕨(おおわらび)の棚田(山辺町)の稲ぐいの風景が見頃となった。

5965人、県都駆け抜ける (2019年10月06日UP)
 山形市中心部を走る「山形まるごとマラソン」が6日、市総合スポーツセンター発着コースで行われ、県内外から集まったランナーが名所や風景なども楽しみながら、はつらつと秋の県都を駆け抜けた。

観光列車「海里」お出迎え (2019年10月05日UP)
 大型観光誘客事業「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)」のオープニングイベントが5日、新潟、酒田、鶴岡各市のJR主要駅で行われた。テープカットで開幕を祝ったほか、この日デビューした新観光列車「海里(かいり)」の乗客を歓迎し、食文化をはじめとする各地の魅力をアピールした。

みこし勇壮、群舞あでやか (2019年10月05日UP)
 県内各地の代表的な祭りを集めた「まるごと山形 祭りだワッショイ」が5日、山形市中心部で繰り広げられた。曇天を振り払うような勇壮なみこしや息の合った群舞などが次々に披露され、沿道の観衆の心を踊らせた。

大漁です!落ちアユ漁 (2019年10月05日UP)
 最上、舟形両町を流れる最上小国川で5日、本格的な落ちアユ漁が始まった。漁協関係者によると、豪雨などの影響で不漁が続いていたが、今年は4年ぶりの豊漁の見込み。6カ所のやな場では、生きのいいアユが次々と揚がっている。