動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 |
山形駅前で不審物騒ぎ (2019年10月16日UP)
 16日午前11時25分ごろ、山形市香澄町1丁目のJR山形駅に隣接するビル「エスパル山形」の職員が、不審なキャリーケースがコインロッカーに入っていたと、山形署駅前交番に届け出た。県警機動隊の爆発物処理班も出動。駅前はビルの店舗従業員や利用客ら建物内から避難した人であふれ、多数の警察、消防の車両が駆け付け、一時騒然となった。ケースの中身は工具などだった。

稲ぐい立ち並ぶ、大蕨の棚田 (2019年10月10日UP)
 県内各地で稲刈りが進む中、大蕨(おおわらび)の棚田(山辺町)の稲ぐいの風景が見頃となった。

5965人、県都駆け抜ける (2019年10月06日UP)
 山形市中心部を走る「山形まるごとマラソン」が6日、市総合スポーツセンター発着コースで行われ、県内外から集まったランナーが名所や風景なども楽しみながら、はつらつと秋の県都を駆け抜けた。

観光列車「海里」お出迎え (2019年10月05日UP)
 大型観光誘客事業「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)」のオープニングイベントが5日、新潟、酒田、鶴岡各市のJR主要駅で行われた。テープカットで開幕を祝ったほか、この日デビューした新観光列車「海里(かいり)」の乗客を歓迎し、食文化をはじめとする各地の魅力をアピールした。

みこし勇壮、群舞あでやか (2019年10月05日UP)
 県内各地の代表的な祭りを集めた「まるごと山形 祭りだワッショイ」が5日、山形市中心部で繰り広げられた。曇天を振り払うような勇壮なみこしや息の合った群舞などが次々に披露され、沿道の観衆の心を踊らせた。

大漁です!落ちアユ漁 (2019年10月05日UP)
 最上、舟形両町を流れる最上小国川で5日、本格的な落ちアユ漁が始まった。漁協関係者によると、豪雨などの影響で不漁が続いていたが、今年は4年ぶりの豊漁の見込み。6カ所のやな場では、生きのいいアユが次々と揚がっている。

菊のアートと人形が彩る (2019年10月04日UP)
 国内最古の歴史と伝統を誇る第107回南陽の菊まつりが4日、南陽市宮内の熊野大社周辺を会場に開幕した。県内外のフラワーアーティストが手掛けた菊のアート作品や天女をモチーフにした菊人形が境内と町中を彩り、初日から多くの来場者が訪れている。

カラフル月山、紅葉見頃 (2019年10月02日UP)
 山形市の蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近と本県中央部にある月山の紅葉が見頃になった。晴れた2日は観光客や登山者が次々に訪れ、赤や黄色に染まりゆく名峰の秋を楽しんだ。

黄色い稲穂の風景際立つ (2019年09月26日UP)
 26日の県内は高気圧に覆われておおむね晴れ渡り、各地の田園地帯では黄色い稲穂の風景が際立った。

沿線の食と景観、魅力紹介 JR観光列車「海里」 (2019年09月26日UP)
 新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)に合わせてデビューするJR東日本の観光列車「海里(かいり)」の試乗会が26日、報道関係者を対象に行われた。羽越本線新潟-酒田間を運行し、沿線の食と景観を楽しめる新列車の特色をアピールした。