リモートワーク対応施設メイン画像
リモートワーク対応施設
リモートワーク対応施設メイン画像スマホ
リモートワーク対応施設

サンロク

 酒田市の中心部、酒田市役所すぐ近くにある酒田産業会館の1階に、酒田市産業振興センター「サンロク」があります。産業振興に関するさまざまな課題に対して支援を行っており、この場を発信源にさまざまな動きが生まれています。

 機能の一つが「コワーキングスペース サンロク」。リモートワーク、ノマドワークの場として、また、起業や新たな製品・サービスを模索している人たち、新しいアイデアを欲している人たちの出会いの場として機能しています。オープンで使える開放的なスペース、一人ずつブースで区切ってある「集中スペース」、四人程度で利用できる会議室があり、共用のプリンターやテレビモニター、プロジェクターなどの備品も充実しています。ビジネス書などの蔵書を参照することができるほか、カフェスペースのドリンクで一服入れることもできます。

 「サンロク」の名称には、江戸時代に酒田繁栄の礎をつくった「酒田三十六人衆」や、鳥海山の「山麓」の庄内平野に位置することにちなみ、「360度」全方位さまざまなジャンルの人々の事業展開を支援する、―との意味が込められています。

Link
トップへ戻る