社説・コラム

>>山形新聞トップ >>社説・コラム

社説(10月16日更新)

衆院選・コロナ対策 目標実現への道筋示せ

 岸田文雄首相は、新型コロナウイルス感染拡大の「第6波」に備えた医療体制強化など対応の骨格を示し、11月に具体策を取りまとめるよう閣僚に指示した。[全文を読む]

談話室(10月16日更新)

▼▽民主主義と報道の自由は今、逆境の中にある。けれども、理想を胸に活動を続けるジャーナリストはいる。今年のノーベル平和賞に決まったロシアとフィリピンの2記者は、そんな彼らの代表格として高く評価された。 [全文を読む]

[PR]
[PR]