F1、スタート直後の事故で中断 バーレーンGP決勝

11/30 00:30
 自動車F1バーレーンGPでスタートした、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(手前右)ら=サキール(ロイター=共同)

 自動車のF1シリーズ第15戦、バーレーン・グランプリ(GP)は29日、バーレーンのサキールで決勝が行われ、レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペン(オランダ)が3番手、アレクサンダー・アルボン(タイ)が4番手から発進した。

 アルファタウリ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(フランス)が8番手、ダニール・クビアト(ロシア)が10番手からスタートした。スタート直後にハース・フェラーリのロマン・グロージャン(フランス)の事故が発生し、レースは中断された。(共同)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 自動車F1バーレーンGPでスタートした、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(手前右)ら=サキール(ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]