プレーオフWCS組み合わせ決定 米大リーグ、30日開幕

9/28 09:51

 【ニューヨーク共同】米大リーグは27日、レギュラーシーズンの全日程を終了し、プレーオフのワイルドカードシリーズ(WCS=3回戦制)の組み合わせが決まった。今季は特例で各リーグから8チームが出場する。

 ア・リーグは29日(日本時間30日)に開幕し、筒香のレイズは山口のブルージェイズと、前田のツインズはアストロズと対戦。田中のヤンキースはインディアンスと、アスレチックスにはホワイトソックス。

 ナ・リーグは30日(同10月1日)に始まり、ダルビッシュのカブスはマーリンズと、秋山のレッズはブレーブスと。

 ドジャースはブルワーズと、パドレスはカージナルスと戦う。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]