国内外ニュース

CO2増加でコメの栄養低下 途上国、発育不足の恐れ

2018年05月26日 18:32
イネの栽培実験をした茨城県つくばみらい市の農場。パイプで囲み、二酸化炭素を供給して濃度を調整する(農業・食品産業技術総合研究機構提供)
イネの栽培実験をした茨城県つくばみらい市の農場。パイプで囲み、二酸化炭素を供給して濃度を調整する(農業・食品産業技術総合研究機構提供)
 地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の排出がこのまま続いて大気中濃度が上がると、今世紀後半にはコメに含まれるミネラルやビタミンなどの栄養素が大幅に減るとの研究結果を、東京大などの国際チームが26日までにまとめた。

 食べている物のうちコメの割合が20%未満(カロリーベース)と低い日本は健康上の心配はないが、半分以上を依存する東南アジアなどの発展途上国では、温暖化に伴う収量減も加わり、栄養不足による子どもの発育の遅れが懸念されるという。

 チームの小林和彦・元東大教授(現・茨城大研究員)は「日本は支援に力を入れるべきだ」と話している。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から