菅首相「世界の英知結集を」 コロナ、OECD演説

10/28 21:38

 菅義偉首相は28日夜、オンラインで開催された経済協力開発機構(OECD)閣僚理事会でビデオ演説した。会合のテーマとなっている新型コロナウイルス危機からの回復に向けて「未曽有の危機に直面した時こそ、世界の英知を集め、より良い回復に向けた議論を深めなければならない」と呼び掛けた。

 コロナ危機について「行政やオンライン診療、遠隔教育などでデジタル化の推進の在り方を見直す機会となった」と指摘。菅内閣としてデジタル庁の新設を目指し、政府全体で業務改革への取り組みを加速させると語った。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]