高齢者運転の車、店に突っ込む 岡山、男性店員がけが

12/1 15:21

 1日午前9時50分ごろ、岡山市北区の健康食料品店に乗用車が突っ込んだ。店内に客はおらず、男性店員(43)が腹を打つけがをした。岡山県警によると、車は美容師の女性(78)が運転、店舗正面のガラスを割り、壁にぶつかって停車した。

 駐車の際に女性がブレーキとアクセルを踏み間違えたという。女性と、同乗の無職女性(81)にけがはなかった。

 近くに住む男性(86)は「ガシャンとガラスが割れる音がした。普通の交通事故とは違う、変わった音だったので、驚いた」と話した。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]