電動キックボードで特例措置 自転車レーン走行可能に

9/24 16:33

 警察庁は24日、道交法上は原動機付き自転車扱いで車道を走らなければならない電動キックボードについて、神奈川県藤沢市や福岡市などで実施予定の実証事業の際、自転車専用通行帯を通れるようにする特例措置を設けると発表した。30日に公布、施行される。

 特例は、産業競争力強化法に基づく3事業者からの規制緩和の要望を受けた措置。パブリックコメント(意見公募)を踏まえて正式決定した。

 対象となる車体は最高速度20キロ未満、重さ40キロ以下。パブリックコメントは8月3日〜9月1日に受け付け、47件の意見が寄せられた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]