国公私立の7大学が学び直し支援 結婚、出産で離職の女性向け

3/8 08:27
 オンラインで授業を行う日本女子大の「リカレント教育課程」の講師=2020年6月(同大学提供)

 結婚や出産で離職せざるを得なかった女性の再就職を支援するため、国公私立の7大学が女性向けに学び直し(リカレント)のコースを設置している。先駆けとして14年近く運営する日本女子大(東京都文京区)には近年、不安定な雇用やキャリア形成に悩み、門をたたく人が増加。「女性のための港」を理念に、男性中心主義が根強い社会の荒波に立ち向かう女性を後押しするとともに、さらなる普及を目指す。8日は国際女性デーだ。

 2007年の開設以来、約640人が受講。初期は主婦が最も多かったが、女性活躍推進法が施行された16年以降は非正規社員が半数近くを占めるようになった。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 オンラインで授業を行う日本女子大の「リカレント教育課程」の講師=2020年6月(同大学提供)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]