神戸の夜空彩る虹のアート出現 アジア初、4日から開催

12/3 21:45
 神戸市で試験点灯され、夜空を彩る「グローバルレインボー」=3日夜

 7色のレーザー光線を使ったパブリックアート「グローバルレインボー」が4日から神戸市で始まるのを前に、3日夜、試験点灯し夜空を虹が彩った。世界の主要都市で実施され、アジアでは初開催という。13日まで。日没ごろから午後9時まで、神戸港から六甲山に向けて照射され「密」になることなく、広域で鑑賞できる。

 「新型コロナウイルス禍でも安心して観光を楽しんでもらいたい」と神戸観光局などが主催。グローバルレインボーは、ニューヨークなどを拠点に活動する米国人アーティスト、イベット・マターン氏が考案した作品。密集が発生した場合には、一時消灯する。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 神戸市で試験点灯され、夜空を彩る「グローバルレインボー」=3日夜
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]