国内外ニュース

37年ぶり新曲に感慨 人生の厚み増した荒木

2017年12月11日 16:53
お披露目会で熱唱する荒木由美子=東京都内
お披露目会で熱唱する荒木由美子=東京都内
 タレントの荒木由美子が、37年ぶりの新曲「私はブランコ」を東京都内のスタジオでお披露目した。16歳のデビューから40年がたったが、約20年間は義母の介護などで専業主婦をしていた荒木。人生に厚みを増した元アイドルは「うまい下手より、皆さんの心に伝わるように」と、しっとりと歌い上げた。

 「歌をやめた20歳の時はレコードだったので、“CDデビュー”です」と笑わせた荒木。新曲はNHKの「みんなのうた」にも採用され、「私にとっても歴史」と感慨深げだ。

 アイドルとして活躍し、歌手湯原昌幸との挙式2週間後に義母が倒れ、介護と子育ての日々を送った。その経験がベースになったカップリング曲「ありがとうはエンドレス」の歌唱中には、思わず感極まる場面も。

 物忘れが進み、「どなたですか?」と言ってくる「おかあさん」でもいいじゃない。感謝の心を持ち続けたい―。そんな歌詞に、実の母より長く一緒に暮らした義母の顔が思い浮かんだと、涙の理由を説明した荒木。

 「私は介護中、温かい言葉や好きな音楽に支えられた。今度は私が、皆さんの1日の疲れがとれるような歌を届けたい」と思いを語った。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から