県内ニュース

河北病院外来科削減に不安の声 会合で町民らに計画説明

2019年06月13日 12:00
病院の現状や経営健全化計画の策定について説明があった会合=河北町職業訓練センター
 県病院事業局が外来診療科の削減などを検討している県立河北病院(河北町)に関し、町民や関係団体などによる「県立河北病院を支援する会」は12日、町職業訓練センターで会合を開いた。同事業局が経営の健全化について理解を求めたのに対し、出席した町民らは「対応が乱暴」などと今後の医療体制に不安の声を上げた。

 会合には支援する会のメンバーら約40人が出席。同病院の現状について深瀬和利院長は「心臓などを専門とする循環器内科の医師が不在で危機感を持っている」と説明。堀井洋幸県立病院課長は赤字が続いている状況について、「2017年度は他の県立3病院は黒字だった」と話した。健全化計画案の方向性として「西村山地方の基幹病院として一定の急性期医療を継続し、不足が見込まれる回復期の充実を図る」とした。

 町民からは「町へ事前説明がないなど、対応が乱暴ではないか」「財政難は理解するが、このまま効率化を進めていいのか」などの意見が出た。経営健全化計画案に対し、町は、今回出た意見などを参考に意見書をまとめ県に提出する。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から