県内ニュース

きらやか銀が圧倒、優勝 都市対抗野球県大会

2019年05月19日 15:33
〈新庄球友クラブ―きらやか銀行〉1回裏、生還した選手を迎え入れるきらやか銀の村上真監督=米沢市営野球場
 第90回都市対抗野球1次予選県大会は18日、米沢市営野球場で行われ、決勝できらやか銀行が新庄球友クラブを14―1の七回コールドで下し、優勝した。きらやか銀は今月31日から青森県内で開催される2次予選東北大会に出場する。

 4チームのトーナメント戦で、1回戦はきらやか銀が鶴岡野球クラブを19―0の七回コールドで、新庄球友クが天童エンジェルスを10―3の八回コールドで破った。決勝はきらやか銀が初回以降の毎回得点で圧倒した。

本大会見据え積極策―今季から指揮の村上監督
 きらやか銀行で今季から指揮を執るのが村上真監督。他との地力の差は大きい中でも、エンドランや盗塁といった積極策を選手に求めた。「打撃は水物。ロースコアでも勝てるようにしていく」と語り、指揮1年目での本大会出場へ余念はない。

 仙台市出身。仙台高、東北学院大を経て、2002年に入行した。当初は選手として所属し、13年に現役を引退。14、15年はコーチを務めた。2年連続で本大会に出場した際は応援席で観戦。全国経験はなく、「選手には連れて行ってくれと言っている」と笑顔を見せる。

 第90回の記念大会のため、東北の出場枠は一つ増えて3枠あるが、「優勝を目指している」とぶれない。チーム2年ぶりの本大会に向け、39歳の指揮官は「勝負どころでいかに平常心を保てるか。油断のないように引き締めていきたい」と語った。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から