県内ニュース

中山の旧柏倉家住宅、国重文へ 文化審が答申・紅花で隆盛、趣残る主屋

2019年05月18日 10:27
旧柏倉家住宅の主屋=中山町岡
 国の文化審議会は17日、中山町の旧柏倉家住宅を重要文化財(建造物)に指定するよう柴山昌彦文部科学相に答申した。県文化財・生涯学習課によると、答申通り告示されれば県内の重要文化財の登録件数は101件(国宝6件を含む)となる。このうち建造物は30件。

 同課と中山町によると、柏倉家は近世から近代にかけて紅花生産などで隆盛した豪農。旧柏倉家住宅は、17世紀半ばに現在の山形市から移ったとされる柏倉一族の本家、柏倉九左衛門家が約250年間受け継いできた。1898(明治31)年に改修された主屋(おもや)は江戸の趣が残る。荘厳な仏間は、至る所に金箔(きんぱく)が施された仏壇、日本三景をデザインした朱塗りの欄間、蒔絵(まきえ)でハスを描いた引き戸など豪華な室内となっている。

 建物と敷地は2017年に町に寄付された。佐藤俊晴町長は、歴史と伝統を引き継ぎながら維持に奮闘した当主、長年支援してきた黒塀のまちなみ保存活用協議会、町内外の支援や尽力に感謝し「町民の誇りとなる文化財として、さらに整備を進めていく」とした。

 現在は一般公開されておらず、7月と来年3月の催事に合わせて公開する。来年4月から曜日を指定して公開する予定。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から