県内ニュース

山形・芸工大生考案の「やまがたサンド」発売

2019年01月23日 22:30
県産の鶏肉や新鮮な野菜を挟んだ「やまがたサンド」=山形市・山形グランドホテル
 東北芸術工科大の学生が考案したサンドイッチ「やまがたサンド」が、山形市の山形グランドホテルで提供されている。ゆで卵や食用菊など県産食材で作ったカラフルな断面が特徴で、視覚的に山形をアピールしている。お披露目会が23日、同ホテルで開かれた。

 発案したのは同大4年の宇野美優(みゆう)さん(22)=河北町。食から山形を好きになってほしいと、味覚と視覚に訴えるグルメを考えた。同ホテルのレストラン「ラ・セーヌ」の奥山伸司料理長が協力した。たっぷりの具材を挟んでカットしたサンドイッチの断面写真を、会員制交流サイト(SNS)に掲載するのが人気で、本県の魅力に気付いていない若者にSNSで広めてもらうのも狙いの一つ。「山形の豊かな食文化を自慢に思うきっかけになればいい」と期待を寄せた。

 具は本県ならではの食材を用い、サクランボ果汁で育った「さくらんぼ鶏」を照り焼きにして挟んだ。紅花を飼料に混ぜた「紅花紅輝卵」のオレンジ、レタスや水菜の緑、「もって菊」の紫と、コントラストが映える仕上がりになった。

 お披露目会には感度の高い若い女性が集まった。高校生や大学生が試食し「見た目がおいしそう。野菜が新鮮」と好評だった。スマートフォンで撮影した写真の出来栄えを競うコンテストもあった。

 やまがたサンドはコーヒー付き600円で、限定10食。2月末まで提供する。営業は午前11時半~午後9時半。問い合わせは同ホテル内のラ・セーヌ023(641)2611。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から