県内ニュース

蔵王を「山の王」に 山形市とモンベルが地方創生協定

2019年01月19日 12:51
協定書を掲げる佐藤孝弘市長(右)とモンベルの辰野勇会長=山形市役所
 山形市とアウトドア用品大手のモンベル(大阪市)は18日、地方創生推進に向けた包括連携協定を結んだ。同社の知見を生かしながら、蔵王など市内の自然を資源とした健康増進や教育、観光振興、環境保護などを進める。

 市役所で行われた締結式では、佐藤孝弘市長と同社の辰野勇会長が協定書を交わした。佐藤市長は「山形市にはいい山がたくさんあり、これを生かすためのアドバイスをいただきたい」とあいさつ。辰野会長は東日本大震災の支援活動時、山形市を基地としたことに触れた後、「(自社の)ネットワークで手伝いをさせていただく」と全国の約130の直営店や90万人超の会員、定期イベントを通じて魅力を紹介していくことを説明。蔵王については、「キングオブマウンテン(ザ・王)」となるよう活用方法を両者で検討することも伝えた。

 協定は環境保全意識の醸成や子どもの生きる力の育成、防災意識の向上、エコツーリズムによる地域経済活性化など7項目。同社は本県や遊佐町を含め自治体や企業などと同様の協定を結んでおり、今回で48件目となった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から