県内ニュース

西武4位指名の粟津、母校訪問 山本学園高で活躍誓う

2018年11月02日 22:42
恩師らと手を取り合い、プロでの健闘を誓う粟津凱士投手(左から2人目、東日本国際大・山本学園高出)=山形市・同高
 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)で西武から4位指名を受けた粟津凱士(かいと)投手(東日本国際大)が2日、山形市の母校・山本学園高を訪れ、恩師や後輩を前に「1軍で登板し、お世話になった方々に恩返しをしたい」とプロでの活躍を誓った。

 同校卒初のプロ野球選手になる粟津を一目見ようと、昇降口を囲む校舎の窓際には大勢の人だかりができた。粟津が「ライオンズカラーを意識した」という青系のスーツ姿で登場すると、スマートフォンで写真を撮る光景も。野球部員から花束を贈られたお返しに、つばに「一意専心」と書いた帽子を手渡し「自分や仲間を信じて野球と向き合ってほしい」と、強い意志と努力の重要性を後輩に伝えた。

 前日の指名あいさつで、球団スカウトから「球のキレとコントロールがいい。何よりシンカーは秀逸で、1年目から即戦力として頑張ってほしい」と期待される右腕。関義人校長は「在校生や教職員だけでなく、OB・OGも元気をもらった」と祝福し、半年ぶりに顔を見たという志藤達哉監督は「やってやるという決意に満ちている。マウンドに立つときは駆け付けたい」と感慨深げだった。

 粟津は今月下旬に大学のある福島県いわき市内のホテルで仮契約に臨む。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から