県内ニュース

妖艶な輝き、刀剣女子うっとり 鶴岡・致道博物館、人気ゲームとコラボ

2018年09月09日 10:56
妖艶な輝きを放つ刀が並び、来館者が見入っている=鶴岡市・致道博物館
妖艶な輝きを放つ刀が並び、来館者が見入っている=鶴岡市・致道博物館
 刀剣を擬人化した人気ゲーム「刀剣乱舞―ONLINE―」との共同企画展「刀剣と甲冑(かっちゅう)」が8日、鶴岡市の致道博物館で始まった。短刀作りの名手として有名な吉光が手掛けた国指定重要文化財で、ゲームにも登場する短刀「信濃藤四郎(しなのとうしろう)」などが展示され、日本刀に興味を持つ「刀剣女子」らが、歴史を感じさせる美しさに見入った。

 「信濃藤四郎」は、ゲームの中で赤髪の美少年に擬人化されている。キャラクターが着用する甲冑のモチーフになった「紺糸威二枚胴具足」がセットで展示されるのは全国初とあって注目を集めた。「信濃藤四郎」の関連グッズも販売している。

 さらに会場では、平安時代後期から江戸時代後期までに作られた45点を展示。出羽三山信仰と関係があった月山鍛冶一門が手掛け、刀の表面に「綾杉肌(あやすぎはだ)」と呼ばれる渦巻き状の模様が入った刀、庄内藩主酒井家で所用した甲冑などが並ぶ。

 刀剣乱舞の中で信濃藤四郎が最もお気に入りという新潟大4年山本美季さん(23)は「刀の実物を見て手が震えた。表面がさらりとして本当に美しい」と熱い視線を送っていた。10月21日まで。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から