県内ニュース

伊佐沢産ブドウのワイン、初の市販 長井、遊休農地で栽培

2018年08月10日 11:01
伊佐沢産ブドウで醸造された赤ワイン「伊佐沢カベルネ・ソーヴィニヨン2017」
伊佐沢産ブドウで醸造された赤ワイン「伊佐沢カベルネ・ソーヴィニヨン2017」
 長井市伊佐沢の遊休農地で育ったブドウで醸造した赤ワイン「伊佐沢カベルネ・ソーヴィニヨン2017」が、同市の道の駅「川のみなと長井」で初めて市販されている。

 伊佐沢醸造用ぶどう生産組合(佐藤茂組合長)は、サントリーワインインターナショナル(東京都)と連携し、2013年からホップ畑だった約16アールでカベルネ・ソービニヨン約440本の栽培を進めてきた。

 赤ワイン用ブドウは16年から同社に出荷して試験醸造を開始。17年は約500キロを供給し、完成したワイン259本を置賜地域地場産業振興センター(長井市)が買い取って、道の駅での販売を始めた。

 元長井市地域おこし協力隊として伊佐沢のブドウ栽培に携わったソムリエ佐藤大さん(同市、飲食店経営)はワインの出来栄えについて「香りはサクランボなどの赤い果物を連想させ、軽妙な果実感がある。夏野菜を使った料理と相性がいい」と話す。

 アルコール度数12%で、750ミリリットル入り3500円。ラベルは伊佐沢の山々とカモシカを描いたデザインで、化粧箱は200円。残りの在庫は約50本となっている。問い合わせは道の駅「川のみなと長井」0238(87)1121。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から