県内ニュース

ワイヴァンズ、広島に78-87で敗れる 通算成績24勝31敗、3位

2018年04月23日 08:20
〈山形―広島〉第4クオーター、相手にコースを阻まれる山形のウィル・クリークモア(2)=天童市・県総合運動公園アリーナ
〈山形―広島〉第4クオーター、相手にコースを阻まれる山形のウィル・クリークモア(2)=天童市・県総合運動公園アリーナ
 バスケットボール男子のBリーグ2部は第29節第3日の22日、各地で8試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは天童市の県総合運動公園アリーナで広島(西地区)と対戦し、78―87で敗れた。通算成績は24勝31敗。順位は変わらず3位。

 山形は河野誠司、中島良史、佐藤正成(山形南高出)、伊沢実孝、クリストファー・オリビエが先発した。第2クオーター(Q)までの前半は精度の高い外角シュートなどで主導権を握り、46―45と1点リードで折り返した。第3Qは一時7点差を付けたが、終盤の連続3点シュートなどで逆転を許した。最終Qはリバウンドで競り負ける場面が目立ち、突き放された。

 ウィル・クリークモアとビリー・マクシェパードが18得点、オリビエが14得点だった。1794人が観戦した。

 第30節の28、29日は秋田市のCNAアリーナ★あきたで秋田と対戦する。

 【評】山形は第4Qの攻防で後れを取り、広島に突き放された。前半は素早いパスワークや精度の高い外角シュートで主導権を握ったが、第4Qは相手のマークに苦しみ、シュートを落とす場面が目立った。第3、第4Qで3点シュート計15本を放ったが、成功は1本と精度を欠いた。

決まらない―突き放された第4Q
 60―61で迎えた第4クオーター(Q)の攻防が勝敗を分けた。山形は冒頭から約4分半の間に放ったシュートがことごとくリングに嫌われた。無得点にもがく間に許した10点差が最後まで響いた。

 前日の勝因となった3点シュートはこの日の立ち上がりも精度が高く、第2Qまでに伊沢実孝らが計4本を決めるなど前半の試合の流れは山形にあった。潮目が変わったのが第4Q。勝負どころでビリー・マクシェパードの3点シュートや、カットイン、速攻など攻撃が得点に至らず、逆にずるずると連続失点した。

 「しっかりとボールを動かせず、良い形でシュートが打てなかった」と主将の佐藤正成(山形南高出)。「全体的にプランを遂行できた時間は長かったが、あの停滞した時間(の影響)が大きかった」と“4分半”を悔やんだ。

 リーグ戦は残り5試合となった。小関ライアン雄大ヘッドコーチは「最後まで自分たちのプレーを突き詰める。一つでも多くの勝利をブースター(ファン)に届ける」。プロとして最後まで勝利にこだわる思いを強調した。

リバウンド対応が課題
 小関ライアン雄大ヘッドコーチの話 前半リードしていただけに、非常に悔しい結果。第4Qは広島のリバウンドからの攻撃をいかに止めるかが重要だったが、リバウンドへの対応に課題があった。残り5試合、ブースター(ファン)に一つでも多く勝利を届けたい。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から