県内ニュース

天童に製造業関連の職業訓練校

2018年02月14日 08:22
製造ラインを再現した研修用装置を調整する関係者=天童市泉町1丁目
製造ラインを再現した研修用装置を調整する関係者=天童市泉町1丁目
 人材派遣業の「エイジェック」(東京都)は、天童市に職業訓練校を開設した。県内の製造現場に派遣されている同社員のスキルアップを図るのが狙いで、既に県の認定を受けている。製造業関係の認定訓練校は県内にこれまでなく、人材派遣会社による開設も初のケースとなる。

 同社によると、約150人の派遣社員が県内11社の製造ラインで就業中。こうした社員の即戦力教育が狙いで、機械保全や電気工事、品質検査を学ぶカリキュラムが柱になる。一方で、現場のロボット化に向け、今春からロボットエンジニア育成カリキュラムの開講を予定。産業用ロボットの制御や補修といった教育も行う。

 訓練校は同市泉町1丁目の空きビルに開設。座学のほか、研修用装置を備え実習も行う。1月11日に訓練をスタート。本県在住の4人を含む東北エリア講師陣は21人を数え、大半が製造業界リタイア組の再雇用という。

 地元企業からのニーズに応じて、カリキュラムを増やす計画。高校生のインターンシップ、障害者やシルバー向けの訓練も行う。同社の栗原禎久常務は「製造業が元気でないと地域は活性化しない。ものづくり現場に力強さを取り戻せるよう注力したい」と話した。

 県雇用対策課によると、県内の認定職業訓練施設は23カ所。建築やファッション、自動車整備などの業種があり、業界団体が法人をつくって設置するほか、企業単独の施設もある。認可を受けると、国や県の補助メニューが受けられる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から