県内ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

土居選手、サッカー日本代表に初招集 山形市出身

2017年12月08日 10:50
「OSAフォルトナ山形FC」のエースストライカーだった当時長崎小6年の土居聖真選手(後列左から3人目)=2004年
「OSAフォルトナ山形FC」のエースストライカーだった当時長崎小6年の土居聖真選手(後列左から3人目)=2004年
 サッカーの東アジアE―1選手権に臨む男子日本代表に7日に初招集された鹿島のMF土居聖真選手(山形市出身)は、幼い頃から「日本代表」「世界に通用する選手」を目標に技を磨いてきた。県内関係者からは「チャンスをものにしてほしい」「得点に期待」などと激励の声が上がった。

 幼稚園年中から小学6年まで在籍した同市のクラブチーム「OSAフォルトナ山形FC」監督の椎名俊臣さん(46)は、当時から「日本代表」を意識させる指導をしていたといい「いつかは必ず代表に入ると思っていたので、とにかくうれしい」と喜んだ。昨年12月、クラブワールドカップ決勝のレアル・マドリード戦では同点弾をアシストするなど着実に飛躍を遂げており「インパクトを与えるプレーでロシアW杯代表入りのチャンスをものにしてほしい」と期待した。

 当時の土居選手と同じ背番号「9」を背負う千歳小5年鑓水壮真君(11)は「勇敢にゴールを狙ってほしい」、当時のチームメートだった会社員渡辺直弘さん(25)=同市小姓町=は「代表でやっていくだけの力はあるはず。スーパースターだった小学生の時のような活躍が見たい」とエールを送った。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から