県内ニュース

漂着船近くに3遺体、胸に北朝鮮バッジ 鶴岡

2017年12月05日 07:33
遺体が見つかった現場。漂着した木造船(右)のそばで発見された=4日午前11時54分、鶴岡市温海
遺体が見つかった現場。漂着した木造船(右)のそばで発見された=4日午前11時54分、鶴岡市温海
 北朝鮮の漁船とみられる木造船が先週末に漂着した鶴岡市温海の海岸などで4日午前、3遺体が相次いで見つかった。酒田海上保安部や鶴岡署によると、2遺体の着衣左胸には北朝鮮の故金日成(キム・イルソン)主席のバッジが着いていた。1遺体は米子漁港沖、2遺体は同港の北約200メートルの暮坪地区に漂着した木造船近くで見つかった。いずれも成人男性で、一部は白骨化しており死後1カ月以上とみられる。

 同海保などによると、遺体は黒色セーターや茶色の作業着、オレンジ色の救命胴衣などを着用していた。バッジは赤地に金色で縁取りされ、故金主席の肖像画が描かれていた。同海保は週内にも司法解剖して死因を調べる。先週末に漂着した船は平底で、甲板に漁業用器具のようなものがあり、漁船とみられることが分かっている。

 日本海側では朝鮮半島から来たとみられる木造船の漂着や遺体の発見が続いている。海上保安庁によると3日現在、全国で今年に入ってからの漂流・漂着船の確認は63件、遺体発見は20体。県内では鶴岡市で先月21日と28日、計2隻の漂流船が見つかっており、遺体が発見されたのは4日が初めて。この日は秋田県にかほ市でも1遺体が見つかった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から