県内ニュース

チャンピオン賞に加藤さん(尾花沢) 山形セレクション牛枝肉共進会

2017年12月04日 21:51
肉質を審査した山形セレクション牛の枝肉共進会=山形市・県食肉公社
肉質を審査した山形セレクション牛の枝肉共進会=山形市・県食肉公社
 総称山形牛のブランド力向上などを目的とした「山形セレクション牛枝肉共進会」が4日、山形市の県食肉公社で開かれた。尾花沢市の加藤直一さん(JAみちのく村山)が出品した雌の黒毛和種(433キロ)がチャンピオン賞を獲得。競りでも最高値を付け、1キロ当たり6401円で落札された。

 村山・最上地域で肥育された黒毛和種148頭の枝肉が出品された。霜降りの入り具合と赤身の量やきめの細かさ、光沢などの肉質を審査した。競りでは買い付け業者が丹念に品定めし、競り落とした。1キロ当たりの平均単価はA5が3156円、A4は2920円で、全体では3043円だった。

 山形牛枝肉市場流通振興協議会(栗田幸太郎会長)が総称山形牛の知名度アップと、生産技術向上を目的に開催し、今回で11回目。チャンピオン賞以外の主な入賞者は次の通り。

 優秀賞1席=高橋喜晴(JAさがえ西村山)▽同2席=高橋敬美(JAみちのく村山)▽同3席=尾崎勝(同)▽同4席=大類栄治(同)▽同5席=加藤直一(同)▽同6席=山口登(蔵王紅花牧場)

関連写真

  • 肉質を審査した山形セレクション牛の枝肉共進会=山形市・県食肉公社

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から