県内ニュース

【ここが見どころ】(2)インターナショナル・コンペ部門<中> ドキュメンタリー映画祭2017

2017年10月01日 15:10
 【カラブリア】(ピエール・フランソワ・ソーテ監督)
 スイスの葬儀社で働くジョバンとジョゼは、出稼ぎ先で亡くなった移民の遺体をイタリア南部カラブリア州まで移送することになる。セルビア出身でギターと歌がめっぽううまいジプシーのジョバン、ポルトガル出身で現実主義者のジョゼ。1600キロ先の目的地まで単調なドライブになるかと思いきや、霊きゅう車を運転しながら彼らはそれぞれの人生を語り出す…。二人の会話と道中のちょっとした出会い、背後に眠る“彼”の存在感が印象に残るロードムービーだ。

 【ドンキー・ホーテ】(チコ・ペレイラ監督)
 南スペインの田舎で暮らす73歳のマヌエル。彼の夢は愛するロバのゴリオンと犬と一緒にアメリカへ渡り、かつてチェロキーインディアンがたどった3500キロの強制移住の旅路を踏破することだ。膝も心臓も悪いマヌエルを娘たちは心配するが、夢の実現に向けて着々と準備を進める。手始めに海をめざすが、ゴリオンは水を怖がり船に乗る桟橋を渡れない。果たしてアメリカに行けるのか…。いくつになっても冒険心や夢を持ち続ける姿を描いた人生賛歌になっている。

「ドンキー・ホーテ」の一場面
「ドンキー・ホーテ」の一場面
 【機械】(ラーフル・ジャイン監督)
 舞台はインドの巨大な紡績工場。迷路のような工場内では劣悪な労働環境の中で大人や子どもが働いている。遠くから出稼ぎに来たものの、家族に送金できるだけの賃金は得られず自分が食べていくのがやっとの生活だ。長時間労働が続き、止まることのない機械のそばでついつい居眠りする少年、雑然と置かれた織物のすき間で疲れきって眠る労働者…。その場の空気感が伝わってくる圧倒的な映像と音で、インド社会の貧富の格差と不当な労使関係の過酷な現実を生々しく伝える。

 【ニッポン国vs泉南石綿村】(原一男監督)
 石綿(アスベスト)産業で栄え「石綿村」と呼ばれた大阪の泉南地域。肺に吸い込むと長い潜伏期間の末に肺がんや中皮腫を発症するアスベスト疾患の責任を求め、工場の元労働者と家族、周辺住民らは国家賠償請求訴訟を起こす。一審で勝訴するものの、国は控訴を繰り返し長引く裁判の間に原告は次々と亡くなっていく…。提訴から最高裁判決までの8年以上にわたる裁判闘争を丁寧に記録する一方で、怒りを抑えきれない原告団の本音に原監督がぐいぐいと迫っていく。

 【航跡(スービック海軍基地)】(ジョン・ジャンビト監督)
 フィリピンのスービック海軍基地跡に残されたアスベストや残留化学物質の影響で先天的な障害のある子どもたちがいる。本作は10年以上にわたって調査した被害の実態を描くとともに、およそ100年前の米比戦争に端を発したアメリカによるフィリピンの植民地支配の歴史を古い資料写真や字幕で解き明かす。住民に連帯と行動を促し米比戦争の歴史認識を確認するNGO活動家が印象に残る。2011年の映画祭で上映された「飛行機雲(クラーク空軍基地)」と対をなす277分の大作だ。
(庄内ドキュメンタリー映画友の会代表・飯野昭司)

「機械」の一場面
「機械」の一場面
◆上映日程◆
▽「カラブリア」=10月6日午後1時半(山形市中央公民館)8日午前10時半(山形市民会館)▽「ドンキー・ホーテ」=9日午後6時15分(市中央公民館)10日午前10時半(市民会館)▽「機械」=7日午後4時(市中央公民館)10日午後3時45分(市民会館)▽「ニッポン国VS泉南石綿村」=7日午後1時15分(市民会館)8日午前10時(市中央公民館)▽「航跡(スービック海軍基地)」=8日午後3時20分(市中央公民館)9日午後1時15分(市民会館)

「航跡(スービック海軍基地)」の一場面
「航跡(スービック海軍基地)」の一場面

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から